per. 久島 涼
見出し画像

per. 久島 涼

stickpin

画像1

近頃はスティックピンの可能性を模索しています。通常のブローチに比べ、ややクラシカルなイメージのアイテムですが、様々なアプローチで日常使いしやすいデザインを意識。キャッチ金具もオリジナルで制作することで、全体の調和を図り、素材感をより感じられるものに仕上げています。

ブローチに馴染みのない方でも、こうしたさりげなく使用できるものをきっかけに興味を持って頂けたら嬉しいです。

per. のこと

画像2

東京にて per.(ピー・イー・アール)という屋号でオリジナルジュエリーの制作活動をしています。

彫金技法をベースに、真鍮やシルバーを用いたエッチングによる様々なテクスチャー表現や、特殊な塗料を使用したブローチ作品を中心に展開。工芸品のような「実用的且つ芸術性を多く含んだデザインや造形」に重点を置き、一点ずつ手作業により制作しています。

品が良く佇まいが美しいこと。アート作品としての側面を併せ持ちながらジュエリーとして機能的であること。そして、経年変化を楽しみながら長く愛せること。これらの絶妙なバランスを探り、調和させながら、老若男女問わず、多くの方の日常にそっと寄り添うような作品を目指しています。

おやつ時間

画像3

ケーキや大福など、その日の気分に合わせて和洋様々なおやつを頂きます。
味はもちろんのこと、見た目の美しさや色合いなども大事。同じお菓子でもそれぞれのお店や職人さんによって見せ方が異なり、デザインの勉強にも繋がります。私の制作に欠かすことのできない大切な時間です。

癒し

画像4

昔から喫茶店で過ごす時間が好きです。考え事をしたり、ぼーっと外を眺めたり。コーヒーの香りに包まれているだけで癒され、心地良い気分に浸れます。

松本にも多くの喫茶店があり、出展のたびに色々なお店を巡ります。残念ながら今年は伺えませんでしたが、来年はクラフトフェアと合わせて松本での喫茶店時間も楽しみたいです。



作り手と使い手の日々が交わる場所。作り手の日々を紹介して、作り手と使い手の繋がりを作り、ものづくりの楽しさや喜びが広がっていくことを目指します。http://crafts-days.com/ 松本クラフト推進協会 ▶ https://matsumoto-crafts.com/