toya サトウテルノリ
見出し画像

toya サトウテルノリ

いろいろなもの

画像1

主に真鍮や銀を用いてアクセサリーや小さなアートピースを制作しています。実用性があるものもないものも、ただ等しく共通して存在しているようなものづくりを理想としています。結婚指輪からただの塊までいろいろな作品を作っています。

はじめまして

画像2

京都で暮らしながらものづくりをしております。

初めて作品を世に出したのは2005年4月15日の知恩寺手づくり市。そのときの風景はすっかり遠くぼやけていますが今もその延長線上にいることに驚きつつ、まだ遠く見えないところまで貪欲に進み続けたいと思っています。

金槌各種

画像3

使用する道具は多々ありますが最も数が多いのが金槌です。ホームセンターで買ったもの、専門店で買ったもの、自ら加工したもの、ガラクタ市で見つけたものなど出所は様々です。

その中で一番多いのはガラクタ市で入手したもの。どんな用途で使われていたものかすら不明ですが共通するのはそれぞれ経年により予想出来ないテクスチャーを生み出していることです。購入して叩いてみるまでその結果がわかりません。(ある程度の想像はします)

そしてそれを活かせるまで数年寝かせることもあり、ここでこれが使えたか、というようにハマる作品が出来上がるのをいつも待っています。

近況

画像4

6月にふたりめが生まれました。閉塞感の漂う現状にあって小さな手は希望そのものだと感じます。これからたくさんの人や風景に出会って成長していくのを楽しみにしています。



スキをありがとうございます。ステキな作品を届けたいと思います。
作り手と使い手の日々が交わる場所。作り手の日々を紹介して、作り手と使い手の繋がりを作り、ものづくりの楽しさや喜びが広がっていくことを目指します。http://crafts-days.com/ 松本クラフト推進協会 ▶ https://matsumoto-crafts.com/