初めての針仕事

 大変なことになった。 この日、私は人生で初めてのピンチを迎えていた。時計の針の音が響く静かな居間のテーブルの前で、先の見えない苦痛と闘っていた。 この先どうな…