見出し画像

「coperi」の使い方

自分が好きなこと・得意なことを手軽に他の人に教えることができるWebツール「coperi」の使い方についてご紹介します。

1. クラスを作る

coperiにログインすると最初に教えるためのページ作成画面が表示されるので、すぐにクラスを作り始めることができます。

タイトル、クラスの紹介(一文での説明)、クラスの内容、価格、日時、定員、開催方法(オンライン/オフライン)について入力します。

必要な入力事項はこれだけ!
必須ではありませんが、カバー画像を追加することで公開ページをより良い見栄えにすることができます。

画像1

2. クラスを公開しシェアする

入力した情報は整理された状態で公開ページに反映されます。

ご自身のプロフィールについては、サインアップ時に入力したSNSアカウントのプロフィール写真・テキストが自動でインポートされ、別途アカウント設定画面で変更も可能です。

この公開ページをシェアボタンからご自身のSNSへ直接投稿したり、URLをコピーし共有することで参加者を募ります
SNSへ投稿する際には、自動でクラス情報がまとまった画像が生成・表示されるので、簡単に告知を行うことができます。

画像2

3. クラスを実施する

クラスに興味を持ってくれた人は公開ページから申込みができ、申込後そのままオンランで支払いが完了します。

参加者とはメッセージでやりとりできるようになるので、必要に応じて不明点を確認したり、連絡事項を伝えることができます。
連絡のためにプライベートのメールアドレスやLINEなどのアカウントを伝えなくても良いので、プライバシーも安心です。

オンライン開催を選択していた場合は、クラス当日にページ上に表示される「オンラインクラスを開始する」ボタンを押すことでブラウザからすぐにクラスに入室できます。参加者の画面にも同様に「オンラインクラスに参加する」ボタンが表示されますので、参加者の入室を待ってクラスを開催します。

別途、ビデオ通話サービスに登録してURLを発行して連絡したり、参加者にアプリのダウンロードをお願いしたりする必要はなく、ボタン1つでオンラインクラスを開催できます

画像3

クラス実施後の感想やフィードバックのやりとりは今はメッセージ機能のみで可能ですが、近日中にレビューやスコアのような機能も追加予定です。

まとめ

クラス開催のためのページを作る・シェアする、参加費の支払いを受ける、クラスを実施する、のステップをご説明していきました。

「教える」は少しハードルが高いと感じるかもしれませんが、「得意なことに関して友達に質問されて時間をとって教えたら喜んでもらえた」といった経験はないでしょうか?

coperiを使って、肩肘はらずに好きなこと・得意なことをシェアしてみませんか?
ご興味のある方はこちらのページから気軽にご登録をお願いします!

なお、今後、様々な機能追加を予定していてcoperiを運営するiscream株式会社ではエンジニアの方を募集中です。副業、パートタイム、学生インターン、完全リモートなど、働き方の制約はないので、ご興味ある方はこちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください!

また、併せてcoperiの認知を上げるためのPR・マーケティング担当も絶賛募集中ですので、ぜひご連絡ください。

よろしくお願いします!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
好きなこと・得意なことを手軽に教えたるためのオール・イン・ワンのWebツール「coperi」(https://coperi.app )の公式アカウント。coperiならWebページの作成、オンライン決済、ビデオ通話などが揃っていて「教える・体験する」がすぐに始められます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。