見出し画像

20/7/12 ずぼらに梅干しを仕込む

画像1


昔から祖母が梅干しを仕込んでいるのを間近で見ていたのですが、天日干しって大変そうだし晴れの日が続く期間を狙わなくてはならないことがネックになっていて、自分では仕込んだことがありませんでした。

んで本を読んでいたら実は干してもいいし干さなくてもOKということを知り、グッと自分の中でのハードルが下がったため仕込んでみました。

梅は軽く洗い、ヘタをとり、煮沸消毒した瓶に詰めて15〜20%の塩を上から入れる。以上。

カビ防止のために梅から水分が出て(これが梅酢)きたら、梅全体が浸かるようにしたいから落とし蓋を入れようかな。

ジップロックで塩全部が溶けるまで漬けておけばよかったんだけど、いずれジップロックを捨てなければならないのが何となく嫌で、今回はもう最初からぶち込みスタイルでやってみました。

2Lのセラーメイト瓶に1kgの南高梅がぴったりだった!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
大人3人子供2人と一緒に3LDKのシェアハウスで暮らすフリーランス料理人です。忙しい生活の中、食事作りに時間を割けない人が幸せを感じられるような野菜中心のごはんを作っています。