見出し画像

科学的に正しい英単語【たった2つ】の覚え方


使える英単語とは

あなたは英単語と、聞くと何を思い浮かべますか?

英単語と聞くと
・無味な意味暗記
・辛い、やりたくない

こういったネガティブなイメージの人が多いと思います。

僕もそうでした。

ですが

そもそも
英語というのは

1つの会話をする道具です。

自分の気持を伝えたり、考えを伝える

そのための手段です。

未だに
単語=意味暗記
というのは根強いです。

これは
語彙習得研究の第一人者の
ヴィクトリア大学ウェリントン校
言語学者・応用言語学者
Paul Nationさんが2001年の論文で

以下が
英単語の様々な情報一覧です。

語形
 ・音声 
 ・綴り
 ・構成要素
意味
 ・語形と意味
 ・概念と意味
 ・連想
使用
 ・文法的機能
 ・コロケーション
 ・使用における制約

見ると、かなり多いかと思います。

更に
インプットで、理解できるのか
アウトプットが、できるのか
というのもあります。
(あまりにも多くなってしまうので
書いてないです。)

全てを暗記する必要は無いですが

意味だけ覚えればいいという事では無いのがわかります。


覚えればいい英単語数

では、一体何単語覚えれば
日常会話や洋書が読める事ができるのでしょうか。

2017年にWebb&Nationさんの論文で
テレビ番組で使われる語彙のカバー率を調べてくれています。

英単語
1000語 83.35%
2000語 4.12%
3000語 0.59%
1万語  0.11%

ちなみに
2000語レベルで

小説のカバー率
86.95%-91.71%

映画のカバー率
90.67%


1000語で82%もカバーできるということですね。


では
1000語覚えれば
会話、小説や映画が理解できるのでしょうか。

Hu and Nationさんの2000年の実験がとても参考になります。

知っている英単語
 占有数
・100%
・95%
・90%
テキストを
英語圏の大学、または大学院の入学を目指すESL(英語以外を母国語とする人たちのための英語)に読んでもらい。
その後、
・計14問ある、4択問題を解いてもらう。
・ストーリーに対する質問を計27問を筆記で答えて貰います。

ちなみに
筆記問題の方の問題文は
・冒頭で何が起こってましか?
・この次に何が起こりますか?
・彼女が電話で話した時の彼女の気持ちはどうでしたか?

この様な感じです。

テスト結果は
4択問題グループの場合
 占有数100% 平均12.24点  十分な読解力15人/17人中
 占有数95%     平均10.18点        十分な読解力6人/17人中
 占有数90%      平均9.5点          十分な読解力4人/16人中
 占有数80%      平均6.06点        十分な読解力0人/16人中

筆記問題グループの場合
 占有数100% 平均77.17点   十分な読解力10人/17人中
 占有数95%     平均61点          十分な読解力6人/17人中
 占有数90%      平均51.31点          十分な読解力4人/16人中
 占有数80%      平均25.6点        十分な読解力0人/16人中

Hu and Nationさんは、この結果から他の人の助けを借りないで読めるようには、
テキスト中の総語数のうち約98%を知っている必要があると結論づけています。

平均差はありますけど、かなり点数の分布はよく似てます。

では、
全体の日常会話や洋書などでの98%というのは、どれくらいの語数でしょうか。

そこで、コーパスというのがあります。

新聞、雑誌、本などに書かれている中身や、文字化した話し言葉を大量に集め、コンピュータでいろいろ検索・分析して調べられるようにしたデータベースのことです。 (小学館コーパスネットワークより一部引用)


つまりは
ネイティブが普段使っている言葉を集めたということです。

コーパスにも色々と種類があります。
例えば、
・Bank of English(語数3億数千万語)
・JACET(8000語) 
など

ここでは、The British National Corpus(以下BNC)(語数1億語)で見ていこうと思います。

BNCでは、イギリスで使われている会話、新聞、雑誌などを元に作られています。

語数
1000語 約80%
2000語 約90%
3000語 約93%
4000語 約94%
(中略:1000語増えるごとに約1%)
9000語 約98%
    (Nation 2013)

9000語で約98%となってます。

9000語も単語を暗記しなくてはいけないと思うと
かなり気が遠く感じるかと思います。

もくじ

ここから先は

科学から見た

・科学的に正しい英語を使えるようになる【2つの】英単語の学び方
・97%の人が間違っている、記憶を阻害させる覚え方
・まとめ
・おすすめの単語集
・おすすめの単語ルート
・参考文献

ここからは

英語をインプットからアウトプットまで
できるようになる
2つの学び方が書かれています。

英単語は〇〇と〇〇を覚える事が
使える英語になるキーポイントです。



97%の人が間違っているやり方では
このやり方だと、記憶が阻害されます。
あなたも、当てはまってませんか?




英単語集では
・日常会話の98%カバーできる単語集
・ビジネス英会話も99%カバーできる単語集
・TOEICも99%カバーできる英単語集




これから英語を使えるようになって

今後、自分の生活をより良くしたい方だけ

どうぞ



科学的に正しい【たった2】つの覚え方とは

この続きをみるには

この続き:8,280文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

9月の販売したnoteのまとめ

または、記事単体で購入する

科学的に正しい英単語【たった2つ】の覚え方

りょうすけ

800円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

主に書籍の購入資金に充てさせていただきます。 より質の高い情報を発信ができるようにしますので、よろしくお願いします。 サポートするかは、あなたの自由ですので無理にする必要はないです。

6