雅章(まさぶみ)

空が好きでいつも上を見上げて生きてきました。2020年長年勤めた会社を退職。記者生活か…

雅章(まさぶみ)

空が好きでいつも上を見上げて生きてきました。2020年長年勤めた会社を退職。記者生活から離れ福井県の片隅に暮らしながら、のんびりと世間の動きを見つめています。歴史,、旅行好きです。2024年1月の能登半島地震で家が壊れるかもの恐怖を味わい断捨離生活を決意しました。

マガジン

  • 追憶の断捨離挑戦 メルカリ、日々の出品記録

    仕事を退職して5年、面倒そうで敬遠していたメルカリを始めました。主にレコードや本を出品しています。ヤフオクや楽天マーケットにも進出したいと思ってます。値付けや梱包など手探りでやっています。日々の出品の記録をつづっていきます。

  • 北陸新幹線、敦賀へ伸びてくる

    建設工事が進められていた北陸新幹線金沢―敦賀間が2024年3月16日当初予定より1年遅れで開業します。東京―福井間が2時間51分で結ばれるなど福井県にとっては悲願の新幹線開業です。一方で北陸線は並行在来線として敦賀以東はJRから離れて自治体が主体の私鉄となり、京都・大阪や名古屋への直通特急は無くなってしまいます。東京へは便利なりますが関西中京は面倒な乗り換えが必要です。  果たして北陸新幹線は北陸の住民や関西東海からの利用者にプラスをもたらすのか、沿線住民の視点で開業に向けて北陸新幹線の光と陰を探っていきます。

  • 雲と空の365日

    毎日空を眺め、雲を中心に空の風景を記録しています。時々身近な出来事、社会の動きも綴っています。

最近の記事

ラテン音楽のきっかけホセ・フェリシアーノ

 ロック、ジャズ、クラシック、フォーク、ニューミュージック… いろんなジャンルの音楽を聴きコレクションしてきたが、ラテン音楽も大好きだ。そのラテン音楽の原点というべきなのがホセ・フェルシアーノだ。一番最初に買ったレコードは何か、自分で振り返ってもはっきりした記憶はない。小学生のころはませたクラシック少年だったからクラシックのLPだったかもしれない。でもホセ・フェルシアーノの「フェリシアーノ・イン・パースン」も間違いなく最初のころに買ったレコードだ。ロンドンでの2枚組ライブ録音

    • マイルスはすごい、レコード聞き直す 60年代は最高

       次にメルカリに出品するのは何か、車庫の倉庫を探すと、箱に入ったレコードが何点も見つかった。映画音楽や日本のフォークミュージック、クラシック複数枚セットなどなかなか魅力的な音楽がそろっていた。買ったことを忘れていたのもあれば、鮮明に覚えているのもある。どちらもメルカリに売ろうと思わなければいずれ捨ててしまったかもしれない。  マイルス・デイヴィスの箱入り2枚セットが出てきた。たぶん初めて買ったジャズのレコードかもしれない。CBSソニーが日本向けに作ったアルバムでギフトセットと

      • ローリング・ストーンズの2枚組ライブすぐに値引き交渉

         車庫兼倉庫の中に入れておいたレコードの束から最初の10枚を取り出した。どんなレコードが並んでいるのかひもを切ってみないとわからない。クラシック、ラテン、ロック、日本のポップスやフォークと脈絡もなく並んでいた。この中からまず5枚出品してみた。価格はメルカリで検索して売れている中で高くもなく低くもないレベルをつけた。レコードは重くないのに宅急便ではサイズが大きいため高くなる。メルカリで主流になっている相手の名前、住所がわからなくても送ることができる「らくらくメルカリ便」や「ゆう

        • メルカリ生活まずはレコードプレーヤ購入から

           家の中の本は書斎兼寝室前の本棚、納戸や作業部屋の本棚と3か所に分けておいてある。レコードはもともと住んでいた家に置いてあったのを家の解体で処分してしまおうかと迷ったが、捨てがたく2年前に今の家に運び車庫兼倉庫の中に入れておいた。こちらに十数枚をひもでひとくくりにして運んだためその状態で保存していた。引き戸の中に入れてあったのでホコリはかぶっていない。  本はまずは重い大型本と老眼で読むのがしんどくなってきた分厚い外国ミステリーを売っていこうと思った。 写真をアップしてまとめ

        ラテン音楽のきっかけホセ・フェリシアーノ

        マガジン

        • 追憶の断捨離挑戦 メルカリ、日々の出品記録
          5本
        • 北陸新幹線、敦賀へ伸びてくる
          1本
        • 雲と空の365日
          21本

        記事

          正月の地震でメルカリ思い立つ

          2024年1月1日夕方の能登地震で隣県にある我が家も震度5強の強い揺れに見舞われた。幸い本棚から本が落ちる程度で家屋の被害はなかったが一緒に住む孫たちはしばらくは小さな揺れでも怖がりニュース画面もいやがる。子供の恐怖心は少しずつ薄れてきたが、大人にとって地震で家が壊れてしまうという恐怖心はなかなか消えない。家をつぶさないため2階にある重い本やレコードを処分しようとこの時決意した。せっかく集めたのを廃品回収にだすのはちょっともったいないので買取店を検索、写真などを送って値段を探

          正月の地震でメルカリ思い立つ

          名前は残るが役目を終える北陸本線

          2024年3月16日北陸新幹線敦賀開業で一気に区間短縮  長年関西、中京地区と北陸を結んできたJR北陸本線の歴史的使命が2024年3月15日で実質的に終わりを告げる。3月16日の北陸新幹線敦賀開業でわずかに米原-敦賀間だけが北陸本線として残る。かつては滋賀県の米原から新潟県の直江津まで5件をまたぎ353.8㎞もあった長距離路線が7分の1足らずのわずか45.9キロの路線となってしまう。関西と北陸を結んだ特急「サンダーバード」と中京・滋賀と北陸を結んだ「しらさぎ」も敦賀止まりに

          名前は残るが役目を終える北陸本線

          北陸新幹線「かがやき」金沢からなぜ各駅停車

          金沢―敦賀間3月16日に敦賀開業 北陸新幹線金沢―敦賀間が来年2024年3月16日に開業されます。JR西日本は8月末に開業日と同時に金沢―敦賀間の「かがやき」「はくたか」「つるぎ」の大まかな運行計画を発表しました。最速型の「かがやき」の一部は新設区間で各駅停車で運行されるなど予想外の中身もありましたが、在来線の特急「サンダーバード」「しらさぎ」廃止されることもあり、来年運行が始まるとどこまで利用者の利便性が高まるか疑問点も残ったままです。  金沢―敦賀間は石川県内に小松、加賀

          北陸新幹線「かがやき」金沢からなぜ各駅停車

          入道雲、積乱雲の夏終わる

          異常な夏、連日の猛暑日が生んだ雲模様 2023年も8月31日となり暦の上の夏は終わった。日本各地で最高気温が連日35度を超える異常な猛暑の夏、猛暑とともに空も異常な空だった。ほぼ毎日のように入道雲が現れ、積乱雲に発達する。積乱雲の上部が空全体に広がり夕方は日没後も赤い雲に覆われることもあった。   入道雲から積乱雲に変化  夏といえば入道雲。いつも夏の空に出現しているというイメージは強いが、実際はいつでも見ることができるわけではない。気象条件が合わないとみることはできない

          入道雲、積乱雲の夏終わる

          猛暑日、熱帯夜続く 「雲と空の365日 空の記録から」8月11日から31日まで抜粋

          8月11日から31日まで「雲と空の365日 空の記録」の日記の抜粋です。 残暑とはとても思えない猛暑日と熱帯夜が続いた。安部首相が辞意表明。節目の8月となった。 積雲が発達、ヒマワリは太陽に向かない 2020年8月11日 晴れ  朝から晴れ。暑さ続く。連日の猛暑で地面が暖められ上昇気流が起きて積雲が発達している。  昼前に家の近くを歩いて積雲を撮ったら汗が止まらない。  午後には北潟湖近くでヒマワリが見頃だというので、ヒマワリと、夏雲、風車の写真を撮ろうと16時前に出

          猛暑日、熱帯夜続く 「雲と空の365日 空の記録から」8月11日から31日まで抜粋

          北陸ようやく梅雨明け 猛暑もすっきりしない空「雲と空の365日」空の記録から 8月1日から10日間

           今年から始めた空を見上げ気象を語る日記ブログ「雲と空の365日」をまとめて不定期にアップしています。今回は8月1日~10日までの10日間。長梅雨が終わり北陸もようやく梅雨明けしました。  猛暑はやってきたのですが空は曇りがちの日が多くすっきりした夏空はなかなかおめにかかれません。タイトルをクリックするとオリジナル日記に飛びます。写真がもう少し掲載されています。 いい天気続くも北陸梅雨明け取り残され 2020年8月1日 晴れ  苦難の2020年も半分以上を過ぎて8月がス

          北陸ようやく梅雨明け 猛暑もすっきりしない空「雲と空の365日」空の記録から 8月1日から10日間

          梅雨が明けないまま、異常気象の7月終わる、「雲と空の365日 空の記録」 7月26日から6日間

          午前中晴れるもほぼ曇り空 プールは入場制限 2020年7月26日 晴れのち曇り 4連休最後の日。午前中は晴れ、午後からは曇り空で一時的に小雨。  午後から子どもを連れて温浴施設を兼ねたプールに出かけたが、コロナで入場者数を制限しているため、昼過ぎの入場はできず。  夕方改めてでかけて、ようやく入れる。入場制限のため中は空いている。  福井県では新たに2人感染。全国のコロナ感染者も増えている。 曇り続き、暑くないのはうれしいが… 2020年7月27日 曇り  今日も

          梅雨が明けないまま、異常気象の7月終わる、「雲と空の365日 空の記録」 7月26日から6日間

          晴れたり、曇ったり虹も 「雲と空の365日」 空の記録7月20日から6日間

          33度越え、湖の上の青空は白っぽく 2020年7月20日 晴れのち曇り  朝から晴れ。巻積雲や高積雲も交じりうろこ雲や羊雲が広がる。福井市で最高気温が33度となるなど暑くなってきた。石垣島で記録上最も遅い梅雨明け。  午前中は所用で北潟湖近くへ。湖畔で写真を撮ったが、少し暑さで空気が霞んでいるのか、すっきりした風景ではなかった。昼には暑さで積雲も発達して、夏雲の雰囲気となった。  すっかり梅雨明けの雰囲気の空だが、21日からはまた曇り空。雨予報も出ている。 雨予報、晴

          晴れたり、曇ったり虹も 「雲と空の365日」 空の記録7月20日から6日間

          梅雨の中休み、海へ通う 雲と空の365日 空の記録 7月14日から5日間

          大雨警報も雨量少なく、アマガエル活発 2020年7月15日 雨ときどき曇り  朝から雨降り。福井県内には大雨洪水警報。雨量は多くなく早めに解除された。  ほぼ一日中家にいてパソコンと向き合う。  noteの随筆「習慣にしていること」で「毎日空を撮影し続けて」を書いてアップ。  長梅雨で家の前のアマガエルが増え活発に動いている。ベランダにも2匹見かけた。家の前の植え込みにも数匹いる。 久しぶりにきれいな青空、でも梅雨明けはまだ先 2020年7月16日 晴れ  長雨が続

          梅雨の中休み、海へ通う 雲と空の365日 空の記録 7月14日から5日間

          時々青空や夕日見えるが梅雨空続く 「雲と空の365日 空の記録」7月9日から5日間

          暗い曇り空から青空、海の夕日 2020年7月9日 曇りのち晴れ  朝は再び曇り空。黒い雲も広がってきたが雨は降らなかった。  午後から青空も見えてきた。白い積雲が風にながれる。  夕方坂井市三国での仕事帰り、再び空は雲に覆われていたもの西の空が明るいので一応海に寄ってみることにした。漁港ではカモメがいつも同じ漁船に止まっていた。夕日は雲に覆われているが雲を通して明るい光の帯が海に輝いていた。  続いてサンセットビーチにも立ち寄った。夕日は見えないがオレンジに色づいた夕

          時々青空や夕日見えるが梅雨空続く 「雲と空の365日 空の記録」7月9日から5日間

          毎日空を撮り続けて20年あまり、大雪の手術の日も病室から

          20年以上デジカメで撮り続け 2年半前福井県を襲った北陸豪雪の時は200キロ以上離れた富山県高岡市の病院に入院していました。手足にしびれなどがあり首を手術するためでした。2週間以上の入院が予想され個室を希望しました。それまで毎日空を撮り続けていて、入院中も続けたいと思ったからです。空の風景をツイッターにアップするため、外の景色が見えてパソコンが使える部屋を希望しました。  40歳になったころから空を見上げるのが好きになり、毎日空の写真を撮ってきました。以前住んでいた家の

          毎日空を撮り続けて20年あまり、大雪の手術の日も病室から

          鬱陶しい雨空続く 【雲と空の365日 空の記録】7月4日から5日間

          ほぼ一日中雨降り、九州で被害 2020年7月4日 雨  朝から少し強い雨。9時前には弱くなる。  テレビで熊本の球磨川の豪雨被害を見て驚く。集中豪雨はどこでも起こるし、安全な川はない。梅雨明けにはまだしばらく時間がかかりそうだ。  東京をはじめ全国の感染者は増え続けている。Jリーグが再開。コロナとともに暮らしていくしかなさそうだ。  5月に休業したことで個人事業主の家人が申請した、雇用調整助成金が降り込まれていた。働いている人には先にバイト代を支払っているので一安心。申

          鬱陶しい雨空続く 【雲と空の365日 空の記録】7月4日から5日間