失敗談

【失敗談】最大級に間違ったスキンケア

ブログのプロフィールに、(肌に関することで)人生最大の間違いについて書いてるんですが、

あれは「大きな分岐点で選択を間違えた」という意味で、最大の間違いなんです

「あの時、別の化粧水を選んでいれば、もっと違った肌質になっていたかもしれない」(中学生という成長期だったから肌質に影響する可能性は十分にある)という意味での最大の間違いです

まぁ、あの時にピーリングに走らなかったとしても、遅かれ早かれピーリングには手を出すことになったと思うから、避けられなかったと思うけどね(ピーリングと知らずにピーリングしてしまってるのが恐ろしいんだけど)

そういう「選択を間違えた」という意味での最大の間違いは、中学の時のピーリングと知らずにピーリングに手を出した事件だと思ってるんですが、

「スキンケア法として間違ってる」という意味での最大の間違いは他にあります

…どんだけ間違ってるんだ!(笑)

◆最大級に間違ったスキンケア

「スキンケア法として間違ってる」という意味での最大の間違いは、20代後半でした

20代前半で、いろんな化粧品を試しまくり、キャッチセールスのエステに騙された…にもかかわらず、肌は綺麗にならなかった。

それまでも、たいがい間違いだらけのスキンケアを続けていた私だったけど、さすがに「このままでは、肌は綺麗にならない」と思うようになった…のか、ネットでいろいろ調べるようになりました

…と言っても、当時はネットが普及しはじめてちょっと経ったくらいだったから、今ほどの情報量はなかったんだけどね

ネットでいろいろ調べてるうちに、化粧品成分が恐ろしくなり、なんか安全そうな化粧品を使うようになったんだけど、

その時に出会った某化粧品メーカーが推奨してた方法、これが「スキンケア法として間違ってる」という意味での最大の間違いだった

最大級に間違ったスキンケアだった!

でも、当時はその事に気づかず、気に入って何年も使い続けてたんだよね( ̄▽ ̄;)

その最大級に間違ったスキンケア法というのは・・・

この続きをみるには

この続き: 2,970文字

【失敗談】最大級に間違ったスキンケア

コンフィアンたまこ

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1
自分自身が過剰な皮脂やニキビ、毛穴に悩んでいた経験を活かし、10年間、過剰な皮脂で悩む人、毛穴に悩む人の相談にのり、改善のお手伝いをしてきました。 詳しい自己紹介はこちら → https://confiant-beauty.net/profile/