見出し画像

新米の季節がまた・・・

やってきました。岩見沢は農業のまちですが、今年はコロナで五穀豊穣を祝うお祭りが中止になって、季節感ナッシング極まりない日々。今、何月で何の季節だっけ?

そんな時に新米。高級米のゆめぴりか、精米したてのツヤツヤです。袋をあけるとまだほんのり、懐かしい草の甘い香りもして、やっと、季節を思い出しました。いや〜、9月で秋でした〜〜。新米、炊きたてが美味しいのはもちろんのことですが、冷めても冷凍してもツヤツヤと深い甘みは変わらない。農家さんたちの1年を通した丁寧なお手入れが目に浮かび、感謝しながらいただきました。おかずとか、ほんといらないです。料理下手なお母さんは、これだけ食べさせておけば、いや、というか、おかずないほうが満足度が高いと思われます。今回、倉田農場さんの新米をいただきました。直接販売されているので、ぜひ、素敵な奥様、真奈美さんに会って話してみてほしいです。何が素敵ってファッションが素敵。こないだいったとき、帽子がわりにレースのなにか頭に巻かれていました。なんか、ここは南仏ですか、と聞きたくなるほどです。

https://kurashigoto.hokkaido.jp/life/20180111100000.php

画像1

そして、岩見沢には他にも美味しいお米、たくさんです。遠くへGo Toできない道内の方、ぜひ、岩見沢にお米を買いにきて欲しい!ほんとに遠くの方はネットでも購入できるので、「岩見沢 米」で検索してみてください。

これっと、編集中ですが、もろもろの事情で作業が難航中です。お待たせして申し訳ありません。新米を楽しみつつ、いましばらくお待ちください。。。写真は、これまた岩見沢の名物、こぶ志焼のお茶碗です。器がよければさらに美味しい。

画像2


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
嬉しいです!
9
北海道岩見沢市在住。フリーペーパー「これっと」編集長、氷室冴子青春文学賞事務局長です。地域の情報発信を中心に、人がつながる仕事と活動をしています。

こちらでもピックアップされています

これっと
これっと
  • 9本

北海道岩見沢市からの発信。地方の生活の幸せを一緒に考えます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。