Cafe SchnurrWarz(カフェシュヌルバルツ)
同業他社は敵ではない。
見出し画像

同業他社は敵ではない。

Cafe SchnurrWarz(カフェシュヌルバルツ)

「同業他社は敵ではない。」と、思う。
つまり、仲間。

その街その街で、いろんなカフェがあって
今日はこんな気分、こう過ごしたい、に合わせて
カフェを選んで行けたら。
街全体でひとつのカフェのような。だから、仲間。


シュヌルバルツの周りにも色んなカフェがあって。
静かに過ごす場所、賑やかに過ごせる場所。
それぞれ特色があって、バランス良く、多様なカフェがあって。
そういうところが全体的に良いし、街の外のお客様をも惹きつける魅力も潜在しているような。

カフェを始めてこの街で過ごした時間が増えて、特色を鮮明に見分けられるようになりました。
(カフェを始める前は皆んな同じに見えていて…振り返ると申し訳ない)



同業他社を敵として
負けないようにライバル視しているうちに
業界全体がなんだか元気をなくしてしまった。

そんな業界からカフェ業界へ来たので
カフェはお互いにゆるく手を取り、さらに魅力を増していってほしいな、と。
コーヒーを飲みながらの休憩中にふと想ったりしています。

画像1


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Cafe SchnurrWarz(カフェシュヌルバルツ)
東京/武蔵野市西久保 三鷹駅北口にあるカフェ。 (三鷹駅北口→徒歩9分。吉祥寺→中道通り20分) 2階にある隠れ部屋カフェです。コーヒーと自家製ケーキ。ゆったり空間。何かを忘れに、何かを想い出しに、カフェ時間。 こちらはカフェシュヌルバルツのことを綴るノートです。