見出し画像

「コンテンツビジネス・ラボ」のご紹介

どうもこんにちは。
プロデューサー、並びに知的財産アナリスト(コンテンツ)の高達俊之(こうだて としゆき)と申します。

この度、「アニメ会社でゲームプロデューサー」「ゲーム会社でアニメプロデューサー」というユニークな経歴を持つ、鵜飼恵輔(うかい けいすけ)さんと共にポッドキャストを始めることになりました。

前職は共に同じアニメ製作会社でした。
その頃から、アニメに限らず様々なコンテンツのことを話してばかりでしたので、ポッドキャストは必然だったのかもしれません😀

また、もし宜しければ、本ポッドキャストの「購読(登録)」をして頂けますと嬉しいです!

番組概要

アニメや様々なエンターテインメント・コンテンツのトピックについて、MCの高達とコメンテーターの鵜飼の2人でお送りするポッドキャスト番組です。
日々、様々なコンテンツが発表され、ニュースにもなりますが、ちょっと立ち止まってその「意味」を考えてみます。
新しい企画のヒントも見つかる!かもです。


始めに……

高達と鵜飼の自己紹介を行っています。
ポッドキャストを始めようと思った理由やコンテンツビジネス・ラボの方向性など。
アニメとゲームの違いなどのトークもあります。


どこで聞ける?

Anchorを始め、以下の媒体で聞くことができます。
ぜひ購読をお願いします!

・Apple podcasts

・Google podcasts

・Spotify

Anchor
Breaker
Pocket Casts
RadioPublic

トークテーマ(例)

・スパチャとエンタメ、アート
・コロナ禍の下でDisney+のサービス開始
・逆風が吹く劇場用映画や映画館の打開策
……等々、時節にあったトピックについてトークをしていきます。


プロフィール

・高達俊之(こうだて としゆき)

高達切り抜き20200614

『アンパンマン』『ルパン三世』『名探偵コナン』などのアニメ作品を制作する株式会社トムス・エンタテインメントにおいて16年間の在籍中に、企画・制作・営業と各部門を歴任。
モンキー・パンチ、井上雄彦、京極夏彦らの原作アニメの文芸も担当。
2017年4月、コウダテ株式会社設立。アニメ・映像等に関連したコンテンツ企画・製作・コンサルティングを行っている。
https://www.codate.jp/

・鵜飼恵輔(うかい けいすけ)

画像1

株式会社トムス・エンタテインメント、KLab株式会社等での勤務を経て、2017年株式会社ミクシィに入社、映画『プロメア』のプロデューサーを務める。他担当作品に『パンドラとアクビ』(2019年)など。


お便り/問い合わせ先

◆お便り送り先
・番組への質問や感想、取り上げて欲しいトピックやテーマなどを常時受け付けております!

◆お仕事/お問い合せ先
・コウダテ株式会社では、コンテンツに関するコンサルティングやプロデュース、コーディネートなどを行っています。
・お気軽にお問い合わせ下さい!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!
7
コンテンツベンチャーのコウダテ株式会社 代表取締役/知的財産アナリスト(コンテンツ)/日本映画テレビプロデューサー協会 正会員★やっていること→アニメ・企画・セミナー・コンサル・プロデュース https://www.codate.jp/

こちらでもピックアップされています

コンテンツビジネス・ラボ
コンテンツビジネス・ラボ
  • 3本

ポッドキャスト番組「コンテンツビジネス・ラボ」のまとめです。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。