ちかコーチ

主体的に自己実現を叶える自作リフィル手帳クリエイター ライフミッションコーチ協会ライ…

ちかコーチ

主体的に自己実現を叶える自作リフィル手帳クリエイター ライフミッションコーチ協会ライフミッションサポーター®︎

マガジン

最近の記事

豊かな時代に育った私たち世代

生まれは1969年。 団塊ジュニア世代ど真ん中で バブル期に青春時代を過ごした 新人類と呼ばれた世代です。 きっと、すごく恵まれた時代背景です。 自覚はないけれど。 団塊ジュニア世代ってなんだ?両親は太平洋戦争が始まった1941年生まれで 成人した頃は昭和30年代? 社会人になったころから世の中に テレビをはじめ 掃除機冷蔵庫など白物家電と言われるものが普及し始めて 戦後復旧に伴って、働けば給料が上がっていく時代。 がむしゃらに働くことが その人の価値を

    • こんな自分は嫌だな…にならないために。

      こんにちは。 心を育む手帳クリエイター 北村ちかです。 今日は、お手紙風に書いてみようと思います。 長文になるので、 読むのがめんどくさくなったら 途中で離脱しちゃってくださいね。 ============ お友達からワークショップなどのお誘いを受けたあなたへ 私からのお誘いに 気乗りしないなぁ… とか 嫌だなぁ… と感じた方に ぜひ読んでいただきたいです。 私がセカンドビジネスとして続けている『心を育む』ことの意味と意義は、 今を生きる子どもが 身

      • 来るもの拒まず、去るもの追わずに対する私の気づき。

        世の中には心に響く言葉や格言がたくさん溢れてる。 私が、中学生の頃から心に留めてきた言葉の一つが 来るもの拒まず、去るもの追わず だ。 当時、私は父の仕事の都合で、2〜3年ごとに引っ越しを繰り返してきており、親しい友人ができたかと思えば、離れる。そして縁遠くなる。 の繰り返し。 定住地なく、根っこが大きくなってきたら鉢を替えるように育ってきたので、 転校して直ぐ、興味半分で色々聞いてくるクラスメートがいつの間にか離れていったとしても、内心(またか…)と人が離れて

        • 出来ないかも、を出来る!にするために必要なこと。

          わくわくワークショップを開催しました♪ ライフミッションコーチ協会代表理事 叶理恵さんの2冊目の著書 『うまくいく女性起業家だけが知っていること』 を使ったわくわくワークショップ♡ 著書の中の50問の質問のうち、13問を抜粋して作られたワークで テーマは 一年のスタート月にふさわしい 【夢へのスモールステップワーク】 で開催しました♪ 参加者さま5名のうち、 ライフミッションコーチ協会の認定講師さんが3名いらっしゃったこともあって 言語化力が進む、進む

        豊かな時代に育った私たち世代

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • コーチング
          ちかコーチ
        • ブログ
          ちかコーチ
        • 自分マネジメント
          ちかコーチ
        • ご挨拶
          ちかコーチ

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          いろいろ頑張ってる自分を褒めてあげようか。

          『自分を褒める』なんて なかなかできなかったんです。 最近まで。 もっと〇〇じゃなきゃ あの人に比べたらわたしは… と、いつも何か、誰かと比べてた。 今はわかる。 人と比べる必要なんてなかったんだってこと。 何をしたって…ムダ。 わたしは、大人になるまでの間に、 いつの間にか、自分で考えることをしなくなっていました。 父の言うことが全てだったから。 わたしが考えて、決めて、〇〇してみたいって伝えても、 「おう、やってみろ。」 じゃなくて 「やめとけ。

          いろいろ頑張ってる自分を褒めてあげようか。

          インプットからアウトプットへ

          こんにちは。 新しい年を迎えて ふと気づいたらあっという間に月末まで残り1週間です。 自分に向き合う時間が取りにくくなるこの季節。 私も多分に漏れず、忙しさに追われるように毎日を過ごしています。 忙しくて、自分に向き合う時間を持っていなかった時は (この週末、何してて終わっちゃった?) (気がついたら今月もあと7日⁈) …と 自分の時間が持てなかった気持ち に 何でなのよーーーー!!! と、ひとりで(時間がない、時間がない!)と焦っていたように思います。

          インプットからアウトプットへ

          自作リフィル手帳を少し改良しようかな〜、と試行錯誤。 シンプル、スッキリがやっぱりいいかな〜。

          自作リフィル手帳を少し改良しようかな〜、と試行錯誤。 シンプル、スッキリがやっぱりいいかな〜。

          わたしが私でいられる場所づくり

          手帳がわたしを導くツールになる 2023に使うシステム手帳を 2022年の11月に買いました 奮発して ダヴィンチのロロマクラッシック それまでずっと綴じ手帳を使ってきたのだけれど ◇未来を描く ◇行動の振り返りができる ◇読書ログ ◇マンダラチャートでワクワク ◇好き♡を集める ◇スケジュールも管理できる などなど 自分仕様を叶えられるのは 自作リフィルでのシステム手帳だった ・・・と言う結論に至り 手帳でセルフコーチングができるツールになっています(o^^o

          わたしが私でいられる場所づくり

          日々、わたしがわたしを好きだと思えているか?

          あなたは今の自分が好きですか? コーチングを学んで2年 わたしはようやく(こんなわたしが好きだな…)と言えるわたしに出会う比率が高くなってきました それは やりたいことをすぐやらなきゃ!と焦ることもなく 周りの人がすごくキラキラしているのを見て羨むこともなく 朝、これをやろうと思っていたことができなかった自分を責めることもなく 本当は嫌だけど、周りの期待に応えようと、無理することがなくなった自分に だんだん近づいていけてるからなのかもしれません それってわが

          日々、わたしがわたしを好きだと思えているか?

          それを選ぶも選ばないもあなた次第

          こんにちは 最強マインドバランス構築コーチの『ちかコーチ』こと北村千香です 今日は『いい夫婦の日』ですね あなたは身近にいる大切なパートナーにどんなコミュニケーションを取っているでしょうか? 私はどうしたい? パートナーとの関係を考えるとき 私がいつも意識していることです 実は、結婚して3年目に 義理の両親を挟んでの関係のなかで 「離婚」の危機を迎えたことがあった私たち その時に、意識したのがこの言葉でした 夫婦として 子供たちの親として 私たちはどうしたいのか

          それを選ぶも選ばないもあなた次第

          ことばの力

          大切なあの人を応援したい気持ちがありますか? あなたがその人にかけている言葉は、本当にその人にとって応援されていると感じている言葉でしょうか? そう問いかけられて私はドキッとした 応援したい気持ちの裏側に 私の欲があったことに自覚があるから じゃ、心の底から応援してることが伝わる表現って何だろう? そんなこともコーチングで深めていっている私たち 言葉は一瞬でナイフにもなりかねない 一生の傷に成り得ることもあれば お守りのように思い出すたびに心温まり、また頑張ろうと

          こころ弾む定番を持つ

          自分をご機嫌にするための定番って? みなさん、こんにちは 最強マインドバランス構築コーチのちかコーチこと 北村千香です 突然ですが、あなたは 自分をご機嫌にするための定番を持っていますか? もし、思い当たるものが無いのなら 是非、今からでも持つことをおススメします 定番を持っている人と持たない人の違い 定番を持っている人は、無駄に落ち込む時間が短く、定番を持たない人はいつまでもグズグズと落ち込んで自己否定し始める傾向がある 持っている人は行動までの決断が早く、持た

          こころ弾む定番を持つ

          素敵な恋をしたい!~あなたに訪れる出会いを逃さないために

          こんにちは! 最強マインドバランス構築コーチの北村千香です 出会いから2週間目 実際会って3回目でプロポーズを受けた私 あれから28年間 夫に対する気持ちは変わらず これからも良好な関係を築いていきたいな と思いながら日々暮らしています ・ ・ ・ 最強マインドバランス構築コーチであり パートナーシップコーチでもある私が どうやったら素敵な人と出会えるの? と、悩みを持つあなたに 一つ意識していただきたいな、と思うのが 「あなたは、その人とどんな関係を築けると思

          素敵な恋をしたい!~あなたに訪れる出会いを逃さないために

          本筋の見極めができないと散財する件

          【課題や目標は人それぞれ】 起業して一年半 集客に関して いろいろなところで学び続けて それなりにお金もかけてきた私が 感じていることの一つに 『本筋を見極める』 ことの大切さがあります ・ ・ 人それぞれだとは思いますが 安心して学べる環境 は基本中の基本として必要で そこに加えて きめ細やかなサポート体制があって それに再現性があるのは お金をかけて学ぶ側として とっても大きな安心できる材料になるのは否めません これまでの私の経験では 大きな組織にな

          本筋の見極めができないと散財する件

          自信=自己信頼が持てないのはなぜなのか?

          みなさん、こんにちは! 最強マインドバランス構築コーチの北村千香です 表題を見て ドキっとした方、いらっしゃったかもしれませんね これを読んでくださっているあなたは自信=自己信頼 出来ていますか? ・ ・ ・ 私は、50歳を超えてコーチングを学び ようやく、本当の意味で自分自身を信頼できるようになりました なかなかに時間がかかったことは否定しません それだけ自己信頼を 本当に高めていくためには 時間がかかるのです どうしてコーチングで実現できるの? 私自身がそ

          自信=自己信頼が持てないのはなぜなのか?

          私がコーチングにハマる理由

          皆さん、こんにちは😃 最強マインドバランス構築コーチの北村千香です 前回の記事では、随分熱く副業でコーチをすることのメリットを熱く語ってしまいました(^▽^;) 今日は、私がコーチングにハマる理由を少し書いてみようと思います。 自己否定が強かった私現状の私と知り合った方は 『北村さんは、常にポジティブだよね。』 『夢に向かって突き進んでるエネルギーがすごい!』 と仰ってくださいます が、 ほんの数年前までは 今さら何をやったって… 今、幸せじゃないわけじゃないけど、

          私がコーチングにハマる理由