見出し画像

【ブログ外注化つれづれ①】ライターさんが画像納品してくれたんだけど、1記事に画像1枚が寂しすぎる(涙

ブロガー1年5ヶ月目にして、ブログ外注化をはじめたシャロです。

この『ブログ外注化つれづれ』は一応、不定期でシリーズ化していきます。

しかも、思ったことをつれづれ書いていくだけのダラダラっぷり、画像もない記事なので、何も参考になることはないかもしれないですが、ブログ外注化考えてる方は読んでみると、なんらかの学びがあると思われます(多分)。

昨日記事執筆を依頼して、今日すでに納品してくれた初心者ライターさんがいて、さっそく記事を確認してみた。

・コピペチェックもクリア!
・文章も良く書けている!
・画像提供してくれてる!

すごくありがたいんだけど、画像が1枚だけ…(涙

まぁ、言わなかったわたしも悪いんだけど・・・

後だしじゃんけんみたいで言いにくいんだけど・・・

画像が1枚だけの記事って悲しいじゃない?(え?わたしだけ??そんなこと思うの)

ということで、今現在依頼しているライターさんみんな(7名)に「オリジナル画像について」ってメッセージを送りました。

書いた内容はこんな感じ⇩

記事作成にあたり、ご自身が撮影された完全オリジナルの商品のみ、または使用中の画像を著作権譲渡で買い上げさせていただきます。他の記事に使用した画像、他サイトで拾ったフリー画像は不可とさせていただきます。

撮影画像はなるべく横長でお願いします。1記事あたり4枚以上、見出しごとに1枚と考えてください。スマホで撮影されても構いません。

万が一顔が写り込んでいる場合は、記事公開前にモザイク処理をさせていただき、公開します。

※外注化されてる方は、これコピペで使ってもらって構いません。

こういうのって、前もってわからないだけに、後だしじゃんけんになるよね。。。

記事執筆と同時に画像提供してもらう場合は、「1記事〇枚以上」「見出しごとに1枚」といった文面を書いておく必要があります。

自分のブログ執筆時の当たり前の感覚でいると、他人だと当たり前にはならないので痛い目見ちゃいます(苦笑

で、当のライターさんには個別に「お願いメッセージ」送りました。

まぁ「見出しごとに画像(または図解など)を入れる」というのは、わたしの中だけの常識だったんで、そのライターさんは全く知らないこと。

そして、画像を横長にそろえると見た目がスッキリするっていうのもわたしの中だけのルール(横長にそろえるというのは、タケウチさんの動画添削で指摘されたことですが)。

『申し訳ないのですが、画像を増やしてもらえると嬉しいです。
撮影画像はなるべく横長でお願いします。画像を拝見させていただいて気付いたので、こちらの画像はこれでOKです。』

といった感じで書きました。なるべく相手が嫌な思いをしないように注意しつつ。

そして、商品のみの画像、商品を使用中の画像、の2種類の画像が同じ値段って言うのもおかしいよな?と思いつき…

商品のみの画像・・・誰でも撮れるし、実際に使っているのではないためイメージがしにくい
商品を使用中の画像・・・ある意味、勇気がないと撮れない。写メとか無理!って人が多い。読者には伝わりやすいので、記事内では好まれる

1点〇円で買い上げっていうのも、格差をつけました。

商品のみの画像:20円
商品を使用中の画像:30円

※実際にはこの値段ではないです。

オリジナル画像についての注意書きをしておくと、あとで細かい質問が来たりして、「あっ!そっちも記述しておかないとわからないよね!!」って気付くんですよね(笑

日本人の方って真面目で優しい人多いので、あまり変な人にも当たらないし、わりと安心して外注化やってます。

そんな感じで、また『ブログ外注化』について書きますね~!

ではでは~

Twitterでいろいろつぶやいています。フォローしてもらえると小躍りして喜びます。話しかけてもらえると飛んで喜びます。そして、メンションしてもらえるといいね押しまくります!

https://twitter.com/charlotmkc1

文中で紹介したタケウチさんは11年目のアフィリエイターさんでTwitterやnoteで有料級のブログ論を公開されてます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
8
在米19年。翻訳フリーランサー。米国大学卒、心理学・犯罪学。元・米国で法律事務所勤務・パラリーガル資格。2人の子供をバイリンガル&のんびり子育て中。ブログ運営。Twitterでブログ、翻訳、子育てなどをツイート:https://twitter.com/charlotmkc1