ちゃこ(無職)

アラフォー、独身、女。元編集者・ライター。就職氷河期に社会デビュー。非正規やらフリーランスやらを経て生きながらえるも、令和元年早々に完全失業。次の仕事が見つかるまで、日々思うことを綴っていこうと思います。

39歳、無職になって1カ月

会社を辞めて、あっという間に1カ月が経過した。 実家に逃亡してから最初の3週間は、1日中泣いて過ごすような日もあれば、妙に調子が良く鼻歌なんぞ歌う日もあったりと、...

「自立」にこだわりすぎなくても良かったのかもしれない

きっかけは、昼食時にうどんを茹でていた母が言った何気ない会話だった。私の従妹の子供に、ある美しい四姉妹がいて、このたびその三女Aちゃんが結婚し、仕事を辞めて専業...

39歳、無職になって1週間

半ば狂いそうになりながら東京のマンションを脱出し、実家に転がり込むように帰省して4日目。 帰ってくる日は人混みも、街の騒音も、歩く人々のスピードも何もかもが恐く...

無職4日目と襲いかかる鬱

まずい。今日は非常にまずい。鬱は日によって大きく波があって、今日はどうやら悪い方の日。だいたい目覚めた瞬間に「あ、今日はやばい方の日だ」と分かる。 まず目覚めと...

言葉のチカラ

友人が、「サンデージャポン」の動画を送ってくれた。川崎の殺傷事件で、爆笑問題の太田さんが自殺した犯人についてコメントしたくだりだ。 太田さん自身、高校生時代に無...

39歳、無職2日目

小さな頃は、大人になったらやりたい仕事に就いて、それなりの実績を出して充実した日々を送り、適齢期になったら結婚して出産する……それが当たり前のように誰にでも訪れ...