スクリーンショット_2020-03-15_01.49.14

「坂道グループとアイドル分析」という話をした話。

この記事は、2019年11月某日に開催された「ドアカン」というイベントに絡めて、2019年12月2日に公開されているべきアドベントカレンダーの記事です。
https://adventar.org/calendars/4624
2020年の世界線で書いています。

テーマは「自分の好きなこと」で、「アイドル分析が好きだ」という話をしました。
(ドアカンのお約束で「他人の好きを否定しない」というものがあったので、もし自分に合わないなどあれば「そっ閉じ」をお願いします。

アイドルそのものというよりも、アイドルがなぜ好かれているのか、などを分析して勝手にふむふむやっているのが好きです。LTでは、「個人←→多人数」「圧倒的能力差←→成長過程」という二軸で分類した分布図を作成して説明しました。

スクリーンショット 2020-03-15 01.49.14

一言でアイドルが好きと言っても、圧倒的に可愛いから好きとか、圧倒的に歌がうまいから好きとか、昔から好きだとか、完成されていない地下アイドルが好きだとか、様々ですよねという話をしました。

スクリーンショット 2020-03-15 01.55.51

また、だいたいディケイド(10年)ごとに、アイドルに対する価値観が変容してきているという話もしました。概ね、圧倒的可愛さ→成長過程を見せる/魅せるへの変化、個人→多人数への変化がみられます。

スクリーンショット 2020-03-15 02.01.11

自分が好きな、山口真帆や坂道グループ(乃木坂46、欅坂46、日向坂46)をベースに、何らかの「不遇」に巻き込まれているアイドルが好きなのでは、という恐ろしい結論に達しました。

プライベートでも仕事でも、何らかの事象を分析するのが好きです。
そういう自分を受け止めて、これからの人生を生きていこうと思います。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければサポートお願いします。サポートは、書籍購入などに使います。

ありがとうございます
10
UXデザインとか質的分析とかコミュニティとか
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。