Ohba.H.SMC/Turn knowledge into wisdom

ライフワークを充実させるために、日々気づいたこと、感じたこと、考えたことなど、暗黙知を形式知としてスキル・ノウハウをコンテンツ化のかたちでストックしています。 パラレルキャリア・ポートフォリオワーカーとして生活する中で、ジャンルを問わずに記載したものをご覧頂ければ幸いです。

モーニングルーティンで優先順位を明確にする

「優先順位をつけよう」ということばを耳にする機会は 少なくありませんが、それはどこか曖昧なものでも あります。 なぜなら、「優先順位」は状況によって日々刻々と 変わる…

起業後に失敗する人の典型例

「行動力」や「決断力」によって熱くなった人は、起業で 失敗する典型的なタイプなのだそうです。 なぜなら彼らには、自身のやりたい仕事(業種)と、 それに必要な資金の調達…

起業家に勢いは必要ない

起業のための準備期間といえば、すぐに思いつくのは その「事業内容」や、必要な資金を集める「資金調達」、 社員やアルバイトなどの従業員を集める「人材確保」などがあります。…

素直に話を聞く…「自分への攻撃」と考えない

「だって」は、「どうせ」と並ぶ二大バイアスのひとつ。 なお、「どうせ」よりも「だって」のほうが“ちょっと ヘヴィ”です。 なぜなら「だって」は、人の話に対し、とにかくケチ…

「どうせ」「だって」の呪い

バイアスのなかのバイアス、超高頻度で現れる “トップ・オブ・バイアス”が「どうせ」「だって」 だと言われています。 「どうせまたいつもの話でしょ」 「聞いたってどうせ変…

自分の心に「聞」いてみる

一般的に使われる「聞く」を表す漢字です。 門に耳を当てて中の様子をうかがう、という 盗聴気味な行動に由来するそうです。 ちなみに「盗聴」を意味する「eavesdrop」の 「eave…