見出し画像

エンヌラボの小窓から'2021#006

 金曜日です!おはようございます。今日は前回に引き続きスウェーデンの作曲家ステンハンマル「3つのピアノ小品」第3曲 "Polska" でした。Polskaっていうくらいだからポーランドでしょ、やっぱりポーランドのリズムっぽいしどことなく旋律もそんな感じするもんね、と調べもせずに弾いたら、例によって20年来の友人ゆうちゃんに「Polskaって北欧の特有のものでありますよね」みたいなことを言われ調べたら本当にあった。Polskaは北欧諸国で見られる踊りで(やはり名前の通りポーランドの影響がルーツなのはあるようです)、三拍子が多いけれど二拍子だったりそれ以外だったり、地域によってもかなり多様なものがあるようです。参考までに検索で出てきた記事を紹介します。

 多分私のリズムはこなれてない、一見さんなのかも。。あと踊り系の曲を弾くと防音室で撮影して音を入れることの限界をすごく感じるな。

 さて、来週のテーマは「愛」!バレンタインにはまだ早いけど愛を込めてお送りします。皆様今日もうがい手洗いヤクルト、少しでも心晴れる時がありますように。どうぞお元気で、良い週末をお過ごしください!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
わお!
5
ピアニスト、ロシア語通訳に加え2021年2月から「ピアノの先生」という肩書が追加!さいたま市の北浦和・与野エリア「マリエンバード音楽教室」主宰。 日々ミスター・不屈の魂の3歳児と格闘中。年中野球ばっかり見てる燕党。教室web→ https://allstars.jp/