マガジンのカバー画像

詩と志と祇と詞

116
詩であり、また備忘録でもあるようです。このマガジンについてhttps://note.com/cantomro/n/n08dd7c218214  詩の解説はhttps://cant…
運営しているクリエイター

記事一覧

【詩?】メモ

【詩?】メモ

頂いたお金に感謝する。
これ以上求めなくともよい。
お金を使うときも感謝する。
自分や他人を大切にするために使おう。

本当の大丈夫とは、何の根拠もない大丈夫のことである。

今日は私のやりたいことを4つ決めた。
決めること自体ができるようになってきた。
決めるというエネルギーを思い出してきた。

魄が少しずつ薄くなってきている。
決めることで、魂を覆うもやもやの想念が晴れてきているよう。

ああ

もっとみる
【詩】至福

【詩】至福

ああ、
今私は幸せなのだ、と
決めさえすれば
すぐに幸せになれるのだ

これがあるから幸せ、
こうだから幸せ、
命があるから幸せ、
と、決めさえすれば

至福が訪れる
生きていて幸せという感覚とエネルギー

既に幸せなのだ
これ以上求めずとも

そして本当は、何もなくとも既に幸せなのだ

↓詩はこのマガジンにまとめています。

【詩】こだわり

【詩】こだわり

未来がどうであってもいい。
~であってもいい。~でなくてもいい。
~でなければならない、ということはない。
ただ、~であるにこしたことはない。
~であったらラッキーだ。

他人がどうであってもいい。
~してくれてもいい。~してくれなくてもいい。
~してくれないと許せない、ということはない。
ただ、~してくれるにこしたことはない。
~してくれたらラッキーだ。

結果がどうであってもいい。
~になって

もっとみる
【詩】ネットワーク

【詩】ネットワーク

すでにそこにいるのだ。
ネットワークのうちに。

あなたを阻害する人は誰もいない。
あなた自身が孤独を選ばなければ。

ネットワークのうちで、他者とのやりとりが生じる。
それはお互いのエネルギー交換であり、命のやりとりでもある。

他者から得たエネルギーがあなたの命となり、豊かさともなる。
あなたもまたいつの間にか他者にエネルギーを与えている。

あなたはすでにネットワークのうちにいる。
あなたも

もっとみる
【詩】牛乳

【詩】牛乳

夢を見ていたの。
ぬるーいお風呂に入る、うたかたの夢。

お互いにゆるく縛り付け合い、首を絞め合い、笑い合っているの。

進むことも戻ることもなく、ストーリーがずっと始まらない。

そんなお風呂に10年入っていた。

起きた私は、裸のまま自分の足で歩き、お風呂上がりの牛乳を買って飲んだ。

キンとした冷たさが体中を駆け巡る。
このために生きてる! て感じ。

そして服を着て行くべき場所に歩いていっ

もっとみる
【詩】浸る

【詩】浸る

小さな幸せを見つけた。

道端に咲く小さな花を見つけたときのような
ささやかな幸せに浸った。

花がそこに咲くのと同じように、
私もここにいていいのだと。

浸ったその幸せな気持ちは、
私の中心から光のように拡大していった。

そして、幸せとはこのようにして広がり連鎖していくのだと知った。

↓詩はこのマガジンにまとめています。

【詩】迷惑をかける

【詩】迷惑をかける

自分が今、他人に迷惑をかけていると気付くことは

他人が今、自分に迷惑をかけていると気付くこと
から始まるのかもね

↓詩はこのマガジンにまとめています。

【詩】動き

【詩】動き

ざわわ ざわわ

風が吹き
街路樹が揺れ動く

動かず立っているときとは違う表情を見せてくれる

私が立ち止まるから
木々の動きはより一層映える

皆生き、成長し、老いて枯れていく

その瞬間を見せられているようで

彼らはそれに何の意味も見出さず
ただ起こることをありのまま受け入れている

意味を剥ぎ取られ
ありのままの私もまた
風を受けて揺れ動いている

↓詩はこのマガジンにまとめています。

【詩】私へ。そして今不安と辛さを抱えているあなたへ。

【詩】私へ。そして今不安と辛さを抱えているあなたへ。

生まれてきてくれてありがとう。
生きていてくれてありがとう。
ただここにいてくれてありがとう。
あなたがあなたでいてくれてありがとう。

あなたはこの世に必要な存在です。
とても大事な人です。
誰よりも大切です。
私はあなたを愛しています。

ずっと辛かったよね。
悲しかったよね。
いつも、えもいわれぬ不安を抱えて彷徨って、どうしたら救われるのか、ずっと求め続けてたよね。
ずっと何かが足りなくて、

もっとみる
【詩】生まれてきた理由

【詩】生まれてきた理由

そのままでいい

とつとつと
ただいつものことをしなさい

あるいは感情豊かに
したいことをしなさい

それらを自分で決めて
おこないなさい

それがあなたが生まれてきた理由

↓詩はこのマガジンにまとめています。

【詩】そのうち

【詩】そのうち

そのうちその時は来る。

ママ、種まきをして、毎日せっせと水やりをして
芽が出るまであとどのくらい?

種をまいたのだから、そのうち来るでしょ。
今はただひたむきに水やりをしなさい。

長いこと水やりする時間も、あなたの人生にとって必要な時間かもしれないでしょ。

芽が出るかどうかはね、みーんな神様にお任せするのよ。
いつ芽が出るかもね。

それより、愛情込めて水やりしなさい。
芽が出なくても、愛

もっとみる
【詩】百面

【詩】百面

あなたは百面ものさまざまな姿を持つのね

かっこいい一面、美しい一面、素晴らしい一面
嫌な一面、醜い一面、弱い一面
他人から評価されるかわからない一面、自分では自信を持てないような一面、あなたが「きっとこれはダメな一面だ」と思い込んでる一面

見せるのは
ポジティブな面だけじゃなくていいのよ

ネガティブな面も
見せていいのよ
怖がらずに

誰もがあなたのように
ネガティブな面を
持っているのだか

もっとみる