見出し画像

ドローン空撮の研鑽

元々、空撮は建物撮影をメイン運用していますが、最近は動画撮影に活用をしています。

定点までフライトし、撮影する静止画と、線でフライトし、撮影する動画ではドローンの操作技術に大きな差があります。


趣味ではないので、撮影中は非常に神経質になります。
テストフライトに映る人はとても怪しいですが、まじめです。


使用機種はDJI PHANTOM 4PRO V2.0
航空法第132条第1項第2号 第7号 を許可及び承認事項として
大阪航空局に許可承認済みです。

今回は機体のセンサー類がしっかり機能しているか、あと予備機の動作確認。

まじめです。いや当たり前です。


Terukazu

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!
文教スタヂオプロフォトチーム。https://bunkyo-prophoto.com 人物記念写真を中心に想い出を創造しています。『 Photo Finder 』このサイトでは日々の日常や仕事や趣味などファインダーから捉える写真に言葉を添えて、ささやかな情報を発信していきます。