Bright Kitchens’
アンドロメダエチオピアコーヒーのお話
見出し画像

アンドロメダエチオピアコーヒーのお話

Bright Kitchens’

今日はブライトキッチンズでご紹介しているアンドロメダエチオピアコーヒーについてお話しいたします♪

はじまり

NPO高麗さんとの出会いがその始まりです。
NPO高麗代表の高麗恵子さんは世界の平和実現のために活動されています。世界の平和のためにと語るそのお声を聞いた時、嘘偽りのない真の気持ちを感じ強い衝撃を受けました。雪魄氷姿なお姿に感銘を受けエチオピア支援の一環としての「アンドロメダエチオピアコーヒー」をブライトキッチンズでもご紹介させていただくことになりました。

エチオピア支援

高麗恵子さんは2000年エチオピアで発生した大旱魃とそれによる飢餓の状況をうけて日本エチオピア大使同行のもとエチオピアを訪問されました。
2001年11月エチオピアアディスアベバメスケル広場にてNPO高麗さんの主なる平和活動であるコンサート(アーティストいだきしん氏)をエチオピア政府との共同主催にて聴衆11万人、全世界衛星放送という大規模な形で実現されました。
その後2002年よりコンサート開催のプロセスで依頼を受けた珈琲ビジネスをスタート。良質な珈琲豆を正当な価格で還元することによりエチオピアの人々の暮らしが豊かになることを願い、その収益金でエチオピア南部に浄水器を設置するなど支援プロジェクトを継続的に実施されています。

NPO高麗代表 高麗恵子様 ©︎Idaki Shin

野生種とは?

コーヒーの多くは森林伐採をした土地にプランテーションをつくり栽培されています。コーヒーに限りませんが私たちが美味しくいただく作物の生産の多くには自然破壊という代償が伴っているのです。
一方アンドロメダエチオピアコーヒーで扱われている珈琲はどの豆も天然そのもの。人の手入れは最小限に抑えられた森林に自生する野生種の珈琲豆です。3mほどにも育つ木にエチオピア人は登って実を採ると聞くので驚きます。野生種ですのでもちろん無肥料無農薬。身体にとっても優しいです。

珈琲の栄養素

近年珈琲の栄養素に関する研究は色々と発表されておりますが、特にコーヒーに含まれるポリフェノールが話題です。コーヒーに含まれるポリフェノールは主にクロロゲン酸と呼ばれ、ポリフェノールの種類は違えど赤ワインに匹敵する含有量と分かっています。ポリフェノールには抗酸化作用があり、活性酸素を引き金にして起こるガン、動脈硬化、心筋梗塞などに効果的です。珈琲が血液をサラサラにしてくれるのです!!

それではアンドロメダエチオピアコーヒーの種類をご紹介いたします★

アラビカ種原種 リム

珈琲発祥の地と言われるエチオピアのカファ地方、リム丘陵から届く100%野生種の珈琲豆です。スッキリとした体感と共に内からエネルギーが漲ってくるような力強い珈琲です。

フルーティー ヤルガッチャフェ

エチオピアのシダモ地方、ヤルガッチャフェ丘陵で育ったセミフォレストの野生種珈琲。花のようなそのフルーティーな香りが特徴です。

上質 キリマンジャロ

タンザニアのキリマンジャロから約160kmに位置するスジ村で採れる珈琲豆です。キリッとした酸味とまろやかな苦味とほのかな甘みが上品です。目の醒める美味しさです。


価格

□リム 豆100g  756円(税込)

□ヤルガッチャフェ 豆100g 820円(税込)

□キリマンジャロ 豆100g 864円(税込)

□ドリップパック 5個パック 550円(税込)

□ドリップパック 10パック 1100円(税込)


購入方法

①店舗購入
毎週土曜日(臨時休業あり)11:30〜15:30
MIDOLINO₋→アクセスはこちら

②配達発送
下記のいずれかにより、
①お名前②お電話番号③ご注文内容④配達場所発送先住所をお知らせください。
※配達日時は直接ご相談させて頂きます。
※1500円未満の配達は300円の手数料をいただいております。
※送料は注文内容とご住所に応じて異なります。

・LINE:ご登録はこちらから !
・Email:brightkitchens2019@gmail.com
・お電話:080-6763-8493(担当:東郷)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Bright Kitchens’
Bright Kitchens’は、健康や幸せに生きていくことを食を通じて実現したいと集った仲間達と活動をしています。 低糖質・グルテンフリーをコンセプトに、土曜日限定でお弁当・お惣菜・パン・菓子の製造販売を行っています。