マガジンのカバー画像

ぶり子の美養生学習帖

44
女性のための東洋医学のまとめ帖。東洋医学や鍼灸、美容鍼灸についてはもちろん、勉強中の漢方、薬膳、薬草、化粧品成分などのアウトプットの場として。私の学習帖をシェアします。
運営しているクリエイター

記事一覧

【 はちみつ : 乾燥を保湿し、抗菌作用と免疫力向上に◎ 】

はちみつって、パワーフードですよね◎ 風邪を引いた時、輪切りのレモンとはちみつをお湯で割…

植田 優香
2年前

【 表情筋に対する、鍼通電とEMSの目的の違いは何? 】

10年前と比較すると、何倍にも注目されるようになった美容鍼灸。 当時では、お顔への刺鍼が…

植田 優香
2年前

【 イカ : 肝腎を強く、女性の生理不順に 】

今日は、珍しく海鮮系の薬膳トピック◎ イカについてご紹介していきます。 イカの甲は、『烏…

植田 優香
2年前

【 バナナ : 健康にはもちろん、フィジカルにもメンタルにも効く 】

私が学生でバスケットボールに打ち込んでいた頃。 試合の前の食事といえば、バナナとおにぎり…

植田 優香
2年前

【 たまねぎ : 肌のシミに◎ 】 .

年中、安定してスーパーに並ぶ、玉ねぎ。 生でも炒めても、煮ても美味しい玉ねぎ…私は大好き…

植田 優香
2年前

【 れんこん : 余分な熱を収め、胃腸を丈夫に 】

蓮は、生薬としても非常に重宝されている植物です。 種から茎、葉、根っこ(れんこん)まで、…

植田 優香
2年前

【 しいたけ : 胃腸を養い、体にたまった熱を排出する 】

きのこの代表格、しいたけ。 きのこ類は食物繊維も多く、ダイエット食材としての周知もあり、女性はきのこ好きな人も多いですね。 秋はきのこの季節でもあります! 今日は、しいたけの薬膳効果について、ご紹介していきましょう。 しいたけの寒熱は『平』に属し、どちらかというと涼性に属す食材です。 よって、上った気を降ろし、余分な熱を解消する『清暑熱』のはたらきがあります。 よって、夏バテの症状に効果的。 体質的には、高血圧で体に熱がこもりやすい『肝陽亢進』タイプの人におすすめです。 逆

スキ
2

【 白菜 : 気血の巡りを良くし、胃腸の調子を整える 】

さて、、、 そろそろスーパーも、鍋つゆコーナーが主張してくる時期になりました…。 これから…

植田 優香
2年前

【 キャベツ : 臓腑を調節・回復させる 】

ダイエット食…といえば、キャベツ。 私も若い頃、ダイエットをしていた時は毎日千切りキャベ…

植田 優香
2年前

【 ワイン : 気血を巡らせ、美容にも効果あり 】

先日、インスタ( @spa_brico)の方で『ぶどう』の投稿を書いたので、今回はワインについてのフ…

植田 優香
2年前

【 『落ち着いたよね』、という顔の印象は、実は老化現象!? 】

『なんだか、落ち着いたよね』 若い頃はイケイケだったけれど、歳を取ると行動も落ち着いてく…

植田 優香
2年前

【 顔が下がる原因 = 挙上筋 < 重力 × 下制筋 】

『歳をとると、いろんなものが下がってくる(泣)』 なんて声をよく聞きますが、特にその中でも…

植田 優香
2年前

【 なす : 熱を下げ、美容にも◎ 】

さて、夏も真っ只中。スーパーに並ぶ野菜も夏野菜が目立ちます。 最近のスーパーで目についた…

植田 優香
2年前

【 7の倍数で変化する、女性のからだ 】

最近、お客様から女性の体に起こる、様々な変化について、ご相談を頂くようになりました。 年を重ねていくと起こる、体や体調の変化。 今日はその現象を、東洋医学的な観点でご紹介していきましょう。 東洋医学では、女性は7の倍数で成長・発育する、と言われています。 まずは『黄帝内経素問』という、紀元前200年くらいに書かれたといわれている、医学理論書をそのまま転記します。 7歳:腎気がさかんになり、歯が生え替わる。頭髪が長くなる。 14歳:天癸至り、任脈通じ、大衝の脈盛んになり、月

スキ
2