見出し画像

2020年買ってよかったものたち

学生時代は物欲の貴公子を自称するくらい、欲しい物はバイトしてすぐ買うという暮らしを送っていましたが、最近はお金もないし色々我慢していました。

2020年は色々買い替え期がきたり、仕事柄必要っぽそうなものも増えてきたので色々買い揃えました。

おとなになると、あいつ儲かってんだな☆と思われるリスクもあるのですが、これは生きるために必須のアレたちで、割と無理して買っていることを申し添えておきます。

それでも、やはり・・・にじみ出る「新たなガジェットを持つ喜び」をこの記事にぶつけてまいります。


iPhoneXS

画像1

使っていた6Sが電池不良で買い替え。

すでに12が発売されていましたが、さすがにそこまでは・・・ということでこちらに。

iPhoneは2台目。

SE2が発表される寸前で買って弱後悔も、動作は完璧で大満足。

ホームボタンがないのがなかなか衝撃的でしたが、慣れれば余裕です。

謎の中華製ガジェットを好んで使用していた僕がiPhoneで喜ぶようになるとは。

これはいいものだ。


MacBookAir(2020)

画像2

5年ほど使ったMBA2015がそろそろ動きが悪くなってきたので買い替え。

旧機はライトユーズな知り合いが使ってくれることになって、たまに会えるのでよかったです。

インテルチップのニューモデルが出そうだったのですが、それまで(気分が)持ちそうになかったので購入。

快適に作業できてます。

次買い換える時はiPadで十分になるんじゃないかなということでもしかしたら人生最後のパソコンかもしれない。

かつては、アップル製品を使う人達を◯れマカーと呼んでいた気もしますが、僕もジョブズに魂を売りました。


Nintendo Switch

画像3

どうぶつの森がしたくて。

入手困難な時期に譲ってもらえることになり。

その節は本当にありがとうございました。

こいつは控えめに言ってタイムイーターです。

そしてソフトも時間を使うものばかり

・あつ森

・ゼルダ

・桃鉄

・SAGAコレクション

あつ森以外は小学生くらいのころからやってるタイトルばかり。

30代も半ばに差し掛かりなにをやっているのかと。

2020年は多分プレイ時間300時間とか行ってるはずなので、2021年は控えめにしたいです。


GoPro HERO9

画像4

ヌルヌル動く動画をYoutubeにアップしたいのと、モバイルではできないライブ配信に対応するため購入。

敷いて言えば液晶保護シールを貼っているのが原因なのか、ちょっとタッチパネルの反応が悪い。

DJIPocketのほうが人気が出そうだけども、こちらもなかなかいい感じです。

これを持っているだけで「Youtuberなの?」と聞かれます。


AppleWatch6

画像5

とある仕事でどうしても必要になり購入。

ヘルスケア関連の数値が必要だったので。

最も縁遠いガジェットと思っていましたが非常に便利。

Suicaを始め電子決済も超絶便利、財布がなくなる日も本当にそう遠くないです。

そして、スマホに来る通知もキャッチできます。が、人とあっているときにチラチラみたら非常に感じが悪いので気をつけねばなりません。


ああ・・・なんて素晴らしきガジェットの世界。

一通り揃えてしまったのでまた5年後くらいに買い換えるのですが、この相棒たちと2021年は戦い抜いていきます。


この記事が参加している募集

#買ってよかったもの

59,183件

僕の飲み代になります。