“散歩をしよう”


画像1

散歩をしよう

だれも経験したことのないことが訪れています。

BONUS TRACKは、下北沢駅と世田谷代田駅の間にできた、
あたらしい商店街です。
できたばかりの区の遊歩道に面しています。
真ん中には、緑にあふれ、風が通り抜ける、広場があります。

それを囲むように、みなが小さい店を営んでいます。
飲食店はテイクアウトを中心に、物販店はいろいろな制限をしながら、
短縮営業したり、休業したり、それぞれの判断でやっています。

開いている店も、閉まっている店もあって、
営業時間も、世の中の状況や、スタッフの状況に合わせて、
毎⽇のように変わっています。

BONUS TRACKとしては、これからもしばらくの間、
決まりごとはゆるやかに、しかしそれぞれに慎重に、
店ごとの判断に任せるこのあり方を、続けようと思います。

そして、この期間がいつまで続くかわからないからこそ、
限定的にでも開いていることで、地域のひとたちにとって安心できる、
散歩の途中の場所でありたい、と考えています。

もちろん、なるべく、家にいましょう。
けれど、 この状況が長期にわたるほど、
座って画面に向かう時間が長くなるほど、
適度な散歩は、欠かせないものになるはずです。

国の緊急事態宣⾔の⽅針にも、
「健康維持のための散歩と運動は認める」と記されるようです。
幸い、わたしたちの⽣活から、散歩は奪われるわけではありません。

BONUS TRACKは、
歩いて、あるいは自転車で、来ることができる地域の人たちの、
「健康維持のための散歩」に寄り添いながら、
一緒に支え合うための場所でありたいと思います。

遠くにお住まいの人は、ごめんなさい。
しばらくは、ぜひ、ご近所を散歩してください。
落ち着いて集まれる日が来たときに、笑顔でお会いしましょう。

散歩をしよう。
もちろん、ソーシャルディスタンスはしっかりとって。

#散歩をしよう

#健康維持のための散歩

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

15
下北沢駅と世田谷代田駅の間に2020年4月に誕生した新しいまち、ボーナストラックからのお知らせなどを更新していきます。https://bonus-track.net/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。