見出し画像

9/10(土)〜9/25(日) ムーンアートナイト下北沢 開催

BONUS TRACK NEWS

会期:2022年9⽉10⽇(土)〜 9月25日(日)
会場:下北線路街、北澤八幡神社、BONUS TRACK 他
   シモキタエリアの施設や店舗など
主催:下北沢商店連合会、 小田急電鉄株式会社
共催・総合プロデュース:スタートバーン株式会社
協力:株式会社散歩社、北澤八幡神社、株式会社GREENING
アートディレクション:村上雅士[㎡|emuni]
施工:株式会社フジアール
助成:公益財団法人東京都歴史文化財団
   アーツカウンシル東京【ライフウィズアート助成】
Webサイト:http://moonartnightfes.com/

■ムーンアートナイト下北沢とは

シモキタの街を舞台に「月」をテーマにしたアートフェスティバル『ムーンアートナイト下北沢』が初めて開催されます。

日本初上陸の海外アーティストの作品を含む多数の作品が街を彩るほか、全57箇所の地域店舗・施設が参画して、オリジナルデザインのスタンプラリーや限定メニューの提供等、地域と共創してエリアの魅力を高めるアートフェスティバルです。

Luke Jerram「Museum of the Moon」 ©Leeds Living
Amanda Parer "Intrude, 2014" ©AXAS News

下北線路街 空き地では、Luke Jerram(ルーク・ジェラム)による、NASAの月面写真を基とした直径7mのインスタレーション「Museum of the Moon」と、Amanda Parer(アマンダ・パーラー)による、ウサギをモチーフにしたインスタレーション「Intrude」が登場します。

最高7mの高さの作品は「北澤八幡神社」の境内にも飾られ、幻想的な空間が広がります。2作品ともに夕暮れ前から夜にかけて登場し夜には作品自体が点灯するため、時間帯によって異なる雰囲気を味わえることも特徴です。

Digital work by “Metaani”

その他、地域とともに作る新たな秋の風物詩として、このフェスティバルでしか手に入らない、日本初の3DアバターNFT「Metaani」コラボレーションのNFT付きデジタル作品のスタンプラリー等を通じて地域を巡り、シモキタエリアの魅力を再発見いただけます。

▼『ムーンアートナイト下北沢』の詳細は下記をご覧ください。

※屋外展示は小雨決行、雨天・強風中止となります。
展示中止の場合は、上記Webサイトや公式Instagramでお知らせいたします。

■BONUS TRACKでの企画①

BONUS TRACKでは本フェスティバルに合わせて、アーティストのたかくらかずき氏による「お月見」をテーマにした新作の映像作品を期間中の屋外壁面に投影します。

たかくらかずき
アーティスト/ Artist
1987年生まれ。3DCGやピクセルアニメーション、3Dプリント、VR、NFTなどのテクノロジーを使用し、東洋思想による現代美術のルール書き換えとデジタルデータの新たな価値追求をテーマに作品を制作している。現在はおもに日本仏教をコンセプトに作品制作を行う。京都芸術大学非常勤講師。openseaでNFTシリーズ 「BUSDDHA VERSE」を展開中。
https://twitter.com/_takakurakazuki
http://buddhaverse.world/
https://takakurakazuki.com/

作品タイトル
月世界旅行2022

作品コンセプト
お月見と聞いて最初にイメージしたのは映画監督ジョルジュ・メリエスの映画史最初期(1902年)の特撮映画『月世界旅行』でした。あのころの『映画』というメディアがまだ『月世界』と重なるように遠く未知と可能性に溢れていたように、人が新しいことを知ろうとする欲望は尽きない。この作品は、今僕やみなさんがNFTに興味を持ったり、身の回りにあるいろいろな発見や未知に出会うことが、あの頃の『映画』や『月世界』のように美しいことであれ、という願いです。

映像投影のイメージ

【上映日時】9/10(土)〜9/25(日) 日没後〜22時頃まで
【会場】
下北沢 BONUS TRACK 広場壁面 3ヶ所
※ 雨天時は上映を中止とさせていただきます。

■BONUS TRACKでの企画②

BONUS TRACKの個性豊かな11店舗をイメージして制作された、たかくらかずき氏によるNFT付きデジタル作品を、各先着100名様限定でプレゼントいたします。

本屋B&B / お粥とお酒 ANDON シモキタ / TENTのTEMPO
本の読める店 fuzkue / ADDA / Why__?
大浪漫商店 / 発酵デパートメント / 日記屋月日
pianola records / 胃袋にズキュンはなれ

※作品のダウンロードには、各店舗ごとに商品の購買条件がございます。何卒ご了承くださいませ。詳細は店舗前の各ポスターをご確認ください。

ぜひ作品を集めながら、BONUS TRACKの様々なお店で、お買い物巡りをお楽しみください。

■BONUS TRACKでの企画③

9/18(日)には、Amanda Parer(アマンダ・パーラー)による、ウサギをモチーフにしたインスタレーション「Intrude」が、BONUS TRACK隣接の駐車場に設置されます。BONUS TRACKでは、夜の時間帯もお食事やドリンクを販売しておりますので、ぜひ「お月見」のお供にお楽しみください!

【上映日時】9/18(日) 15:00〜21:00
【会場】
下北沢 BONUS TRACK 隣接駐車場

※屋外展示は小雨決行、雨天・強風中止となります。
展示中止の場合は、Webサイト公式Instagramでお知らせします。

■BONUS TRACKでの企画④

Metaani 個展 in ムーンアートナイト下北沢
【開催日】9/18(日)〜9/25(日) 15:00-21:00
【会場】
下北沢 BONUS TRACK GALLERY

※9/18(日) 18:00〜20:00 🌙 #Metaani Opening Party🌙
参加費は無料。スペシャルドリンクをご用意してお待ちしております!

作家コメント
この度は、下北沢の街を彩る素晴らしいイベントにNFTプロジェクトとして参画でき、大変光栄です。個展では、展示の他、Metaaniグッズなどご用意しております。巨大なMetaaniにも会えるかもしれません!皆さまのお越しをお待ちしています‼︎

シモキタで初めて開催されるアートフェスティバル。この機会に周辺エリアを回遊しながら、アートを通じて、あたらしいお月見をしませんか?心よりお待ちしております。

会期:2022年9⽉10⽇(土)〜 9月25日(日)
会場:下北線路街、北澤八幡神社、BONUS TRACK 他
   シモキタエリアの施設や店舗など
主催:下北沢商店連合会、 小田急電鉄株式会社
共催・総合プロデュース:スタートバーン株式会社
協力:株式会社散歩社、北澤八幡神社、株式会社GREENING
アートディレクション:村上雅士[㎡|emuni]
施工:株式会社フジアール
助成:公益財団法人東京都歴史文化財団
   アーツカウンシル東京【ライフウィズアート助成】
Webサイト:http://moonartnightfes.com/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
BONUS TRACK NEWS
下北沢駅と世田谷代田駅の間に2020年4月に誕生した新しいまち、ボーナストラックからのお知らせなどを更新していきます。https://bonus-track.net/