見出し画像

9/1渋谷CYCLONE +Facebookが「オワコン」じゃない理由

昨日はAlpha Wolf来日ツアーファイナル@渋谷CYCLONE。見てくれた皆さまありがとうございます🙇。

画像1


セットリスト

画像3

Spotifyに、ライブのセットプレイリストと合わせて、ディスコグラフィーをまとめたプレイリストを作りました。今後のリリースも順次ここに追加していきます。

セッティング

弦:WARWICK / RED LABEL / 45-135/ ニッケル弦
ピック:Ibanez / ELASTOMER(BEL18HD12)


エフェクターボード

画像4

アンプ

画像5

※リハ無し転換につき、画像後撮りです。

いま書いていて気づいたんですが、マスターボリュームの位置が前回の渋谷CYCLONE公演とほぼ同じ。感覚を維持している目安になり良かった。


🌠Facebookは「オワコン」じゃない

今年の3月、Alpha WolfギターのSabian(下手側)からSBTW宛に直接メールが届きました。「日本でライブしたいからツアープロモーターを教えて欲しい」とのこと。

メール読み終わって秒速でFacebookを起動、SabianにFBメッセージを送ってやり取りを開始。並行してRNRクルーに電話、「Alpha Wolfから連絡きたので、RNRに連絡するよう伝えます」と言ってパス渡し。

そのときには、後に来日したISOTOPESのツアープランも進行していたし、Sienna Skiesの来日ツアー実績もあり話はスムーズに進行。

そんなこんなでRNRが来日公演を組み、無事今回のツアーが終了。


疑問なのは「なんでAlpha WolfからSBTWにメールが来るの?」ってとこですが、その理由は、FBにあげたライブ動画。

今年の2月、FBにIntroのライブ動画を上げたところ、なぜか異常にバズってかなり拡散されました(再生数約300,000回、シェア4,700回超え)。

その結果、Sabianの目に留まってメールがきたわけです(メールに"SBTWをFBで見つけた"と書いてあった)。


▼今年のSBTWのFacebookいいね数の変化具合。
動画を上げた2月末から爆裂的にいいねが伸びています。

画像6

バズった理由はハッキリわからず、「再現性」はありません(Introの動画は以前から上げていたし)。


最近は「オワコン」と言われがちなFacebookですが、結局は自分で体感してみるのが一番ですね。色々試してハマらなかったら撤退すれば良いし、手ごたえがあればコンテンツを投下し続ければ良い。

SBTWに関しては、このバズで状況は変わって、海外リスナーが明らかに増えました。メッセージの量やマーチのオーダーも増えたし、"いいね"が増えた以外の出来事がたくさん!

オワコンだと思って、更新を止めていたら何も起きなかった可能性もあります。まさかAlpha Wolfから直にメールが来るなんて、誰が予想できたのでしょうか。


「可能性を0%のままにしておくか、1%にしておくか」の差は大きい。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

ご感想は Twitterでシェアしていただけると嬉しいです!

センスはバツグンだ!
5
Sailing Before The Wind(https://youtu.be/fziTU-hiDAI)のリーダーです。Ibanezの公式エンドーサー。2017年には海外ツアーふくめ年間で170本ライブ。2019年から購読者100名超えの月額マガジンをお届けしています。

こちらでもピックアップされています

Sailing Before The Windの歴史
Sailing Before The Windの歴史
  • 42本

毎ライブごとに「機材セッティング+短いコラム」をメインにアップしています。その他リリースやカバー動画をまとめた記事もこちらから。