見出し画像

【3学期スタート!】3学期でスタートダッシュを切るために知っておきたい、テスト直しの方法

やまそう

この記事は約4分で読めます。

どうも!ベストスタディのやまそうです!
ON校(オンライン自律学習支援学校)、ロボット教室、学習塾を運営しています。

今回のテーマは『テスト直しの方法』。

成績が伸びるテスト直しの方法をお伝えします。

テストって何のためにあるのか?

まずご理解いただきたいのは、テストが何のためにあるのかです。

結論から言いますと、テストは「自分の理解度をチェックするため」にあります。

運試しをするためでも、他人と競争するためでもありません。

ですので、点数が低いからと言って変に落ち込んだりする必要はないのです。その点数が今の自分の理解度。

大事なのは、その点数を取った上で今から何をするかです。

テスト直しをする重要性

テストはその後何をするかが大事なのですが、そのうちの1つが「テスト直し」です。

テストで点数を落としてしまったところは、当然ながら自分ができなかったところです。そしてそのできなかった部分を「できる」ように持っていけば点数は上げられます。

つまり、落とした点数は自分の伸びしろの点数なのです。

テスト結果が悪ければ悪いほど、伸びしろの点数は大きいということです。

そして、「できなかった」を「できる」に持っていくために必要なのが「テスト直し」というわけです。

テスト直しをしないということは、成績を伸ばすことを放棄したのと同じです。

テスト直しのステップ

では、ここからはテスト直しをどんなステップでやればいいかをお伝えします。

1、テスト解説を聞き、重要部はメモする

学校でテストの解説があれば、しっかり聞いてください。

その上で、自分が間違えた部分のポイントはメモしておきましょう。

2、間違えた原因を考える

なぜその問題を間違えたのか、その原因を考えましょう。

単純な話ですが、その原因を潰せば、成績が上がるのです。

原因はもちろん様々です。

・公式の使い方がわかってなかった。
・漢字を覚えていなかった。
・単純な計算間違い。

などなど。

間違えた原因を知ることで、そこに対して対策が打てます。

3、間違えに対する対策を考え、実行する

なぜ間違えたのかが見えたら、そこに対して対策を講じましょう。

教科書で学び直しをしたり、覚えられてなかったことを覚え直したり。

4、解き直す

対策を講じたら、必ず解き直しをしてください

何も見ずに解き直してみて、しっかりできれば「できる状態」になったということです。

まとめ

定期テストは自分の理解度チェックのためにあります。

そして、点数を落としたところは自分の伸びしろです。

テストを受けた後は、必ず解き直しをして伸びしろを活かしましょう!

勉強のお悩みに「コーチング」という選択肢

「勉強しても成果が出ない」
「いまいち意欲がわかない・・・」
「どうやって勉強すればいいかわからない」
「勉強したいけど、ついついサボってしまう」

このような方には、コーチングがおすすめです。

コーチングとは、相手の主体性を育てつつ、目標達成に対するモチベーションを管理するコミュニケーションのことです。

これを「勉強」という点においてわかりやすく言うと、

「勉強をしなさい」と言ってやらせるのではなく、どうすればできるかなど勉強の管理をし、最終的には自分から勉強をするように仕向けて行くということです。

ですので、勉強コーチングでは、基本的に学校や塾のような「勉強を教えること」はしません。

「勉強する意味」「計画の立て方」「成果の出る勉強のやり方」「やる気を持続させる方法」「習慣化させる方法」などを伝えます。

コーチングを受ければ、成果の出る勉強の仕方が身につき、勉強が苦手を克服できたり、成果が出ることで勉強が楽しくなったりすることが期待できます。

また、保護者さまのメリットとして、「勉強しなさい」と言わなくてよくなるなど、お子さまの勉強に関する悩みを解決できることも期待できます。

ベストスタディでは、ON校(オンライン自律学習支援学校)を運営しています。

ON校では、今説明した「勉強コーチング」を受けることができます。

もしお子さまの勉強に関するお悩みをお持ちでしたら、ご相談だけでもかまいませんので、ぜひご連絡ください!

ご相談はもちろん無料です。

無料相談は公式ラインで受け付けております。

公式ラインに「無料相談の予約ボタン」がありますので、そちらからご予約ください!

▼公式ラインはこちら

公式ラインへ

その他のお問い合わせなどは公式ホームページからどうぞ!

▼ベストスタディ公式ホームページ


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!