見出し画像

#3 類は友を呼ぶ?@FM20ブレシアリレー 20-21

こんにちは
たけち です

前回までにシーズンも前半を終え、いよいよ後半戦に突入していきます

私のシリーズでは全4回を予定しているので、ブレシアリレー20-21のnote自体も折り返しです

より上順位にいけるようにがんばります


さて、今回は冬の移籍市場の動向と補強についてと、リーグ戦の第20節~26節までとカップ戦のCoppa Italiaをやっていきたいと思います

前回の移籍ではトナーリが退団したり、実績のある選手たちがフリーで加入してきたりと多くのことが起こりましたが、今回はどうなるのでしょうか



1.移籍

まずは主なOUTについて

スクリーンショット (602)

バロテッリ登録外事件を救ってくれたルオッコはU20に戻った後、知らぬ間にFootball Directorによってサンプドリアに完全移籍させられていました(¥80M)

スクリーンショット (709)

GKシェンペルの加入によって出場機会を失った昨シーズンの正GKイェッセは突然レヴァークーゼンに引き抜かれました(¥350M)

その他何名かの若手や出場機会のなかったトップチームの選手が完全or期限付きで移籍しました

そして、あの漢も例外ではなく・・・

スクリーンショット (708)

まあこればっかりは仕方のないことだと思います
登録外で半年を棒に振ったわけですし(ただ登録外の期間に出場機会について不満を言うことがなかったのは意外でした)

とはいっても大事な主力選手
来シーズン以降も十分活躍してくれる逸材なので、期限付きで本人の欲求を満たしてあげたいと思います

そうなるとFWが減ることになるので、何人か目ぼしい選手を見つけておく必要がありますね


お次はINの選手です

スクリーンショット (562)

GK ミケーレ・ディ・グレゴリオ
インテルより完全移籍で加入(¥250M)、2ndGKとしての役割になります

スクリーンショット (573)

WB カルロ・バルトレク
FCコペンハーゲンより完全移籍で加入(¥300M)、RWBは現在2名で基本的に回していますが、うち1人がスぺ体質(2週間に1回は故障)で全く使い物にならないので、レギュラークラスを補強しました



さて、注目のバロテッリさんですが...



スクリーンショット (616)

決まりました!ウェストハムです
しかも希望していた今シーズン終了までの期限付き移籍です

これで自分がブレシアでしか活躍できないことを自覚してもらえば、もう移籍するなんて言わないでしょう


さて、バロテッリさんの穴埋めはどうしましょうか
悪童とは無縁の品行方正な方を連れてk...





スクリーンショット (710)

スクリーンショット (711)

悪童去ってまた悪童!!

類は友を呼ぶとはまさにこのこと!!

弊クラブは更生施設の類でしょうか(困惑)
まさかこの2人をおススメで紹介されるとは思ってもいませんでしたよ


1人目は悪童で有名なモイーズ・キーン 悪童URL
エヴァートンに移籍したもののあまり出場機会は得られてないようなので、期限付きで獲得しました

2人目はアレクサンダル・ミトロヴィッチ →悪童URL
ニューカッスルやアンデルレヒトに所属しており、リアルでは現在フラムにいます
昔ウイイレのマスターリーグでお世話になった記憶がある選手です
こちらも期限付きで獲得しました(レスターより)


ベン・アルファ、ナスリ、キーン、ミトロヴィッチ、そして来季帰ってくる(はずの)バロテッリ

ぜひ来シーズン以降の方にはキエッリーニやスアレスといった、さらなる悪童を補強してもらい、最終的にはスタメン全員悪童にしてもらいたいです

画像9




スクリーンショット (714)

そんなこんなで冬の移籍全体の結果です(枠線内が今回分)

ちなみにですが、今回紹介した選手の多くはまだ移籍してません
(記事の構成上、先に移籍だけ発表しました。なので、この先紹介する試合にバロテッリなどが出ていることがありますが、気にしないでください笑)

とりあえず結果としては¥2.3Bの黒字になりました
トナーリのおかげですね


その他の移籍としては

スクリーンショット (571)

ハーランドがマンチェスターシティに

スクリーンショット (624)

昨シーズン、マンチェスターシティに移籍したばかりのオドソンヌ・エドゥアールがインテルへ移籍しました

スクリーンショット (513)

また、エンバぺ獲得を目指していたチェルシーですが、無事に振られました

スクリーンショット (520)

代わりに(?)デンベレへとターゲットを変えたようです


どうなるのでしょうか




2.第20節~22節&Coppa Italia

まずはここまでの順位を振り返っておきましょう

スクリーンショット (553)

現在、5勝7分7敗で勝点22の13位です
降格圏とは勝点11、大陸大会出場県内とは勝点14の差があります

よっぽどのことが起きない限り中位を彷徨ってシーズンが終わるような気がします笑

現実的な目標としては一桁順位フィニッシュですかね
現在9位のアタランタとは7ポイント差

がんばっていきましょう!



スクリーンショット (623)

日程はこのようになっています

カリアリ戦の後にカップ戦を挟むので、主力はここで温存したいところ
相手はセリエBのペルージャなので、しっかり勝ちたいですね





スクリーンショット (715)

こうなりました

カリアリとナポリにはシーズンダブルを食らってしまいました

ただ富安選手所属のボローニャには何とか勝てました

スクリーンショット (716)

かなりギリギリでした


カップ戦もペルージャに勝てて良かったです

スクリーンショット (559)

メインで使ってる5-2-1-2はかなり馴染んできているはいるのですが、シーズン後半になると対策されてくるので、新しい戦術を試してみました

ただ、やはりAM(R・L)の人員が少ないので、選択肢が限られてしまいますね

まあこればっかりはシーズン始めの構想の練り方が甘かった私の責任です


スクリーンショット (585)

順位表はこちら

下のチームとは差を広げましたが、上とは若干離されました



3.第23~26節&Coppa Italia準々決勝

スクリーンショット (715)

日程はこのようになっています

Coppa Italiaはインモービレが相手です

リーグ戦は1つ目の山場であるローマとミランの連戦があります
前期はともに敗北してしまったので、勝点1でも回収したいところ




まずは山場前の3試合にフォーカスします


Coppa Italia 準々決勝 ラツィオ戦

スクリーンショット (610)

前回のカップ戦同様、新戦術の4-2-3-1で挑みます
ただ、チーム事情的にスタメンをほぼ固定してやっていたこともあり、主力の疲労がたまっているので、今回もメンバーは控えがメインです






スクリーンショット (720)

いや 殴られすぎじゃない?笑
控え中心とはいえ、すごいなこれ笑

後半に1人退場してから、やっと戦えるようになった感じでした
こりゃ主力が怪我で一気に抜けたら、リーグ戦やばいかも...



第23節(H)ベネヴェント戦

スクリーンショット (620)

スタメンはこちら

スクリーンショット (619)

今回から2トップをAFとTMの組み合わせに変更しました(今まではバロテッリのトレクアルティスタやベン・アルファのF9、エイのポーチャー)






ブレシア 0-0 ベネヴェント

ベネヴェント1

3分
ブレシアはFKのチャンス キッカーはMFベン・アルファ

このボールをMFトレベルが折り返し、最後はCBアンドレア・シスタナあああああーーー!!!!

開始早々、ブレシアが先制します!





ブレシア 1-0 ベネヴェント

ベネヴェント2

6分
開始早々得点を許したベネヴェントですが、中盤でのパス回しからガエターノ・レティツィアのクロスに合わせたのはロバート・インシーニェ!

ベネヴェント、すかさず同点にします





ブレシア 1-1 ベネヴェント

ベネヴェント3

8分
同点に追いついたベネヴェントはわずか2分後に、CKからルカ・カルディローラが決めて逆転!

ブレシアはわずか5分で逆転されます





ブレシア 1-2 ベネヴェント

ベネヴェント4

11分
その逆転ゴールから3分後、ブレシアFWアミーヌ・グイリがエリア内で倒されPK

このPKをFWエイが決めて同点に追いつきます!!

開始から約10分で4ゴールの打ち合いになります!




ブレシア 2-2 ベネヴェント

ベネヴェント5

22分
ブレシアは左サイドから丁寧にパスを回し、最後はMFトレベルの縦パスに抜け出したFWエイいいいいいいい!!!!!

バロテッリ事件の被害者でもあるFWエイの半シーズン分の鬱憤を晴らすかのような強力なシュートを決めて本日2ゴール目!ブレシア勝ち越しに成功します!!!





ブレシア 3-2 ベネヴェント

ベネヴェント6

38分
ブレシアはさらに畳みかけます
MFヴィヴィアニのフライパスに反応したWBルカクが右足でゴール!!!!!

強力なシュートにベネヴェントGKモンティプは反応できません





ブレシア 4-2 ベネヴェント

ベネヴェント7

43分
ブレシアの勢いは止まりません

左サイドをFWアミーヌ・グイリが切り込み、クロス
そのボールを新加入WBバルトレクがダイレクトで折り返し、最後はFWアミーヌ・グイリいいいいい!!!!

この乱打戦にブレシアのエースも参戦します!!






ブレシア 5-2 ベネヴェント

ベネヴェント8

46分
後半に入っても勢いは止まりません
MFベン・アルファのFKに合わせたのはCB吉田麻也ああああ!!!!



スクリーンショット (721)

そして試合終了
ブレシアは突然のケチャドバで6ゴールの大量得点

ローマとミランの連戦に向けて、明るい結果を残しました


スクリーンショット (715)

その後のヴェローナ戦は終盤のゴールで惜しくも敗戦


そして

スクリーンショット (686)

いよいよ山場の連戦
ホームにローマ、アウェイでミランとの対戦です



第25節(H)ASローマ戦

スクリーンショット (630)

前回はほとんど何もさせてもらえず、1-2で敗戦でしたが今回はどうなるのでしょうか




スクリーンショット (722)

うーん 残念・・・

CKからCBアンドレア・シスタナが決めてくれたけど、他はノーチャンス
強くなってんのか変わってないのかよくわかりませんね・・・




第26節(A)ACミラン

スクリーンショット (633)

新加入のFWミトロヴィッチをTMで先発起用します
前回対戦ではドラクスラーに多くのチャンスを作られていたので、要警戒です





ミラン 0-0 ブレシア

ミミラン1

4分
ミランは右サイドからのFKを細かくつなぎ、最後はドラクスラー!

GKシェンペルは触るものの、止めきれずゴールイン
警戒していたドラクスラーにさっそくやられます






ミラン 1-0 ブレシア

ミミラン2

45+1分
前半AT、ミランは左サイドのスローインからルーカス・パケタのシュート!
そのボールに反応したラファエル・レオンがコースを変え、ゴール!

前半終了間際にミランが突き放します



ここで前半終了
ブレシアは特にチャンスは作れませんでした




ミラン 2-0 ブレシア

ミミラン3

57分
ミランのFKを跳ね返すとボールはFWアミーヌ・グイリ
すると自陣深くでボールを受けたFWアミーヌ・グイリはそのままドリブルで持ち込み、冷静にシュートを打ちゴール!!!!

エースのゴールで1点差にします





ミラン 2-1 ブレシア

ミミラン4

60分
FWアミーヌ・グイリのゴールからわずか3分でブレシア、FKのチャンス

キッカーはMFベン・アルファあああああああ!!!!!!!

天才レフティーが底力を見せ、ブレシア同点です!!





ミラン 2-2 ブレシア

ミミラン5

82分
追いついたブレシアですが、ミランも意地を見せます
GKシェンペルのキックミスから、最後はセルヒオ・ゴメス

しかしこれはGKシェンペルが自分のミスを取り返すスーパーセーブ!





ミラン 2-2 ブレシア

ミミラン6

86分
ブレシアは関節FKを受けたWBバルトレクがサイドから深くまで切り込みクロス

中で待っていたのはMFヴィヴィアニいいいいいい!!!!!
若干19歳、期待の若手がヘディングでゴールを奪い、ブレシア逆転です!!




スクリーンショット (723)

その後のミランの猛攻を凌いだブレシア

大逆転でミランに勝ったああああああ!!!!!

やったぜえええええ!!!!



と喜びもつかの間...


スクリーンショット (636)

あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”ーーーーーー

ここしばらくの間好調でアシストばんばん決めてたMFベン・アルファがここで1カ月の離脱

さすがにおじさんの連戦長時間勤務は無理があったか...


きついな・・・



スクリーンショット (686)

ということで、結果はこのようになり、

スクリーンショット (638)

順位はこのようになりました

一桁順位のボローニャとは10ポイント差
一方で降格圏とは19ポイント差

降格もなさそうだし、1桁順位も厳しそうだし・・・っていう微妙な感じになってまいりました

ベン・アルファのように、シーズンは終盤は怪我人が増えてくるだろうから、注意しながら起用していかないとですね




4.次回

セリエAはいよいよ終盤戦になってまいります

それと共に、たけちのブレシアリレーも次回で最終回となります


怪我人必須!シーズン終盤の運命はいかに...?!

ここまで結果のない新加入悪童コンビは真の力を開放できるのか?!

そして、たけちブレシアはどのような結末を迎えるのか?!


次回 最終回




ありがとうございました

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
tak skal du have!
Football Manager ゆるく更新します