見出し画像

#2 しばりプレイはお好きですか?@FM20ブレシアリレー 20-21

こんにちは
たけち です

さっそくですが本編に入ります

既に第5節まで終了しており、

画像1

1勝2分2敗で12位につけています


今回は第6節から第19節までを一気に駆け抜けていきたいと思います


そして前回の予告で

画像2

とお知らせしましたが、これについてもしっかりと触れていきたいと思います




1.世界の移籍市場

画像3

前回の移籍市場ではラウタロ・マルティネスがチェルシーへ、ディバラがリヴァプールへ、ペッレグリーニがマンチェスターユナイテッドへと移籍しています

画像4

さらにチェルシーはエンバぺ(作中ではこの表現でいきます)の獲得を本気で目指すとのこと

どうなるか楽しみですね



2.たけち しばりプレイ開始

さて、前回トップチームにいるFW3人のうち2人が怪我をしたわけですが、その穴を埋めるべく2人の選手をU20から引っ張って参りました

画像5

FWフランシスコ・ルオッコ
F9が最適性の選手、ひらめき力に期待

画像6

MFアンドレア・ゲッツィ
チームを引き継いだ際にはトップチームにいたものの、編成の都合上U20送りになっていた選手
AMやM(C)での起用をメインにして、

画像7

ベン・アルファをF9で起用していくことにします




画像8

気づかれた方もいると思いますが、セリエAは登録選手が25人までと決められています

つまり2人が加入するということは誰かが外れることになります

このとき、幸いにもまだ選手登録を完全に済ませられていなかったのか、変更ができるようになっていました


これが悲劇の始まりです


セリエ童貞の私は登録制度についてよく理解しておらず

たけち :「おっ 登録変更できるじゃん」
たけち :「これってもしかして1試合ごとに変更の登録ができるとか、そういうシステム?」

と思ってしまった結果...


登録提出ぽちー

画像9

\   デデーーーン たけち アウト   /


ああああああああああーーーーーーーーー!!!!!!
バロテッリとエイがあああああああーーーー!!!!!!


この制度を理解していなかったばかりに、3人しかいなかったうちのFW2人は次の移籍期間まで帰ってこれなくなりました

そうです

たけち ブレシアでFWしばりプレイ開始です!!泣(これが例のツイートの真相です)


(※タイトルでしばりプレイと聞いて違うのを想像した方、正直に出てきてください)


ただでさえギリ戦力な上にしばりプレイ
さよならバロテッリ


ということで、前半戦は主力2人が抜け、若手が2人加入した体制で再開することになります・・・



3.第6節~11節

やってしまったことはしょうがない
切り替えていきましょ

画像10

第6節~11節までの日程はこのようになっています

ローマとミランの連戦かよ
ぴえん超えて、ぱおんだわ


第6節(A)ASローマ戦

画像11

というわけで、例の事件によりFWが不足したので、ベン・アルファをF9で起用します

ローマはメンツみるだけでもヤバいですね


画像12

結果は敗戦
2点先制され、FWアミーヌ・グイリのゴールで1点を返したものの力及ばず

スタッツも圧倒的でむしろ良くこの結果で耐えれたなという印象です



第7節(H)ACミラン戦

画像13

続いてACミランとの試合です

前節からのメンバー変更はなく、F9 ベン・アルファでいきます
ドンナルンマの壁を崩せるのでしょうか




ブレシア 0-0 ACミラン

画像14

21分
ミランドラクスラーのパスを受けた、イスマエル・べナセルがシュート
しかしこれはブレシアDFアンドレア・シスタナがブロックします



ブレシア 0-0 ACミラン

画像15

38分
ミランは後方から左サイドを攻めます
ドラクスラーがドリブルでかわし、最後はアンテ・レビッチ

しかしこれはGKシェンパーの正面



ここで前半終了



ブレシア 0-0 ACミラン

画像16

53分
ミランドラクスラーのパスを受けたテオ・エルナンデスのクロスに、合わせたのはザッパコスタ!

ここまで攻め立てていたミランがついにゴールを奪います




ブレシア 0-1 ACミラン

画像17

58分
先制を許したブレシアですが、FKのチャンスを得ます
MFベン・アルファのFKを競り合ったこぼれ球に反応したのは、FWアミーヌ・グイリいいいいいい!!!!

しかしこのゴールはVARによりオフサイドの判定に
ゴールは無効になります



ブレシア 0-1 ACミラン

画像18

81分
ミランザッパコスタの右からのクロスに、合わせたのはジャコモ・ボナベントゥーラ!

攻めていたブレシアですが、前がかりになっていた隙をつかれました




ブレシア 0-2 ACミラン

画像19

93分
ブレシア
は細かくパスをつなぎ、右WBステファノ・サベリが切り込みマイナスに折り返すと、中にいたのはFWアミーヌ・グイリいいいい!!!!!

これでFWアミーヌ・グイリは7試合で4ゴールです



画像20

しかし時すでに遅し

まあまあビッククラブ相手によくやったんじゃなかろうか
というより、試合通してみてもローマ戦もミラン戦もスタッツこそボロクソでも惜しい感が出てきている気がします

この後はしばらくこのレベルのクラブとは当たらないので、この成果を発揮したいところ



画像21

そんなこんなで第8節~11節はこのような結果に

ミラン戦後は2勝1分1敗!
しかもジェノワ戦では4得点の快勝!!

画像22

順位は勝点12で13位!(やっと順位表でた)

よく見てみれば、5敗のうち3敗はトップ3のクラブが相手
取るべき試合では確実に勝点が取れる証拠です

上は10位、下は15位までが1ゲーム差です
(アタランタがこの順位にいるのは意外ですね)

いい流れが来てます!
この調子でやっていきましょう!!




3.第12節~第16節

画像23

さて、好調を維持していきましょう!

難関はフィオレンティーナ、ラツィオでしょうか

ラツィオにはプレシーズンでやられてるので、ホームでしっかりお返ししたいです(もうPKはやらんぞ!インモービレ!)




画像24

1勝4分!
う”う”う”ーーーんんん 負けなかった!!(強がり)

フィオレンティーナとラツィオにドローはよかったけど、もう1勝欲しかったところ

画像25

インモービレには仕事をさせず


ただ、これで8戦負けなし!!



4.第17節~19節

画像26

さあ!好調ブレシア!!地獄の3連戦だぜ!!泣

なんなんすか これ(松木安〇郎)

これあれだわ
後半戦も35節までに残留決めとかないとやばいやつだ

まあ好調のブレシアならなんとかなるっしょ!(楽観)



第17節(A)インテル戦

画像27

メンバーはほぼ変わりません
ちなみに左WBジョルダンルカクは兄弟対決になります

ただ不安材料として、

画像28

練習でももを捻り、F9で起用していたMFベン・アルファが長期離脱に

またFWが1人減ってしまった...

代わりに本来はAM(R)のジェウヴァニオをF9で起用します



画像29

オウンゴールとシュクリニアルかよ...
負けるならルカクに理不尽にやられたかった!!(そこ?)

画像30

これで記録は止まりました

記録は忘れて切り替えていきましょう



と、言いたいところですが!

画像31

画像32

・・・ぴえん


【非報】
FW候補、ついにアミーヌ・グイリだけになる




第18節(H)ユベントス戦

画像33

き...切り替えていきましょう(カラ元気)

FWは当然アミーヌ・グイリ、F9の代わりにAMでU20上がりのアンドレア・ゲッツィを起用

もうやけくそだあああああああ



ブレシア 0-0 ユベントス

画像34

6分
ユベントス、素早いパスワークでブレシア守備陣を崩し、アレックス・サンドロがシュート

しかしこれはGKシェンパーに弾かれます



ブレシア 0-0 ユベントス

画像35

7分
直後のCKはGKシェンパーがパンチングで逃げますが、こぼれ球はユベントス
最後はマンチェスターシティから加入したフェルナンジーニョ
しかしこれもGKシェンパーが防ぎます





ブレシア 0-0 ユベントス

画像36

17分
その後もユベントスの猛攻を凌いだブレシア
右WBステファノ・サベリの突破から、逆サイドの左WBジョルダンルカクが持ち込んでシュート!

しかしシュチェスニの正面




ブレシア 0-0 ユベントス

画像37

30分
ユベントス
のCKはGKシェンパーがキャッチします

するとGKシェンパーのパントキックが最前線FWアミーヌ・グイリに通り、ブレシアが先制!!!!!

ここまで好セーブを見せていたGKシェンパーがアシストを記録します



ここで前半終了
ブレシア先制で折り返します


ブレシア 1-0 ユベントス

画像38

画像39

48分・51分
後半開始早々、ブレシアが立て続けに攻めます
しかしシュチェスニの壁を壊すことができません




ブレシア 1-0 ユベントス

画像40

76分
ユベントス
はようやくチャンスらしいチャンスを得ます
しかしピャニッチのFKは好調GKシェンパーががっちりとキャッチ





画像41

そして試合終了!

やったああああ!!!勝ったぞおおおおお!!!!!
大金星だあああ!!!!

危ないシーンもあったけど、みんな落ち着いてた
何よりGKシェンパーの活躍がデカかった...(神)


これでアタランタも...



画像42

ユベントスとの死闘に全てを出し尽くしたブレシアは、続く第19節アタランタに嘘のようにボロ負けした(バスケ感)

まあ日程的にも、ほら、ね?


画像43

20-21シーズン半分を終えて、5勝5分7敗で13位

及第点といったところではないでしょうか
それより、ユベントス8位はちょっと気がかりですね
まだ9位アタランタとは差がありますが、どうなっていくのでしょうか

さて、我がブレシアはこれからシーズンは後半に入るわけですが、ついにあの男たちが帰還してきます!

U20で鍛えられた()彼らの進化に期待です!

後半戦は上位陣からGet 3 したいですね



次回

さて、次回は注目の移籍についてとシーズン後半戦を何試合かやっていこうと思います

楽しいブレシアリレーも、いよいよ後半戦


一体、どのようなことが待ち構えているのでしょうか




ありがとうございました

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
一緒にFMを布教していきましょう!
Football Manager ゆるく更新します