マガジンのカバー画像

スポーツを支えるインタビューマガジン【スポーツの力】

10
スポーツ業界を支える様々な方々をご紹介させて頂くインタビューマガジン「スポーツの力」。医療、行政、政治、地域復興、教育など、様々な立場から「スポーツ」を支え、「スポーツのチカラ」… もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

大小かかわらず様々な「感動」がスポーツにはある。それが発展していき地域を活性化し…

大阪マラソン組織委員会事務局 競技運営部競技運営課 課長補佐 林 昌之 ―――まず、都市型マ…

ダンスがある事によって私は人生が変わりました。本当は辛くしんどい時期がたくさんあ…

株式会社ワールドウィングス 代表取締役社長 大機満恵 ―――まずは、大機先生がどのような活…

自分の「道」をしっかり持って、人の道、世の中の道を踏み外さないように。単なる空手…

一般社団法人関西学生空手道連盟理事長 大阪経済法科大学空手部総監督 長田義行 ―――まずは…

私にとってのヒューマンネットワークはスポーツなしでは絶対に語れなかった。苦労した…

東京健康リハビリテーション総合研究所 所長 東京大学名誉教授 武藤芳照 ―――まずは武藤先生…

平和の祭典と言っているのだから、何かストーリーを伝えることで世界へ貢献したいんで…

一般社団法人トラディションジャパン 代表 矢作千鶴子―――今回矢作さんにインタビューをお願…

人と人との繋がりによって成長させていただいているという実感がある。結局のところ、…

プロフットバッグプレイヤー 石田 太志 ―――フットバッグはどういう経緯で生まれたスポーツ…

スポーツの力を使い、本当の意味での総合力で日本の可能性を広げていきたい。そうすれば、日本はもう一度世界の人達と戦えるようになる。

東京都議会議員・自由民主党 川松 真一朗 ―――本日は川松議員の政治活動にも触れながら、「スポーツの力」というテーマで全体のお話を進めさせていただければと思います。まず、川松議員といえばラグビーですが、ラグビーを通じてスポーツの力をどのような場面で実感してこられましたか?   やはり一番は仲間です。同じチームの仲間もいれば、同じ競技をやっている他のチームの仲間、競技は違えど同時期に一緒にやってきた競技者・アスリートの方々と幅広く繋がることが出来たと思います。僕自身は学生時

スポーツとは競技のことではなく、人生そのもの。そこで得られる友達、指導者、生活……

大阪府教育庁 教育振興室 保健体育課長 田中 実 ―――今回は行政の立場から見た「スポーツの…

スポーツに関わるなら頂点のオリンピック・パラリンピックを目指したい。

近畿医療専門学校 理事長 小林 英健 ―――「スポーツ×医療」というテーマでお話をお伺いし…

スポーツの力とは「社会を支え、日本を変えていく力」

芦屋学園 理事長 大阪府スポーツ振興審議会 会長 比嘉悟――比嘉理事長が「スポーツの力」を実…