見出し画像

【他人の夫婦生活】 円満夫婦は "秘め事フリー"

私はその週末に
とても仲がいい結婚生活を送っている
別の女友達をご飯に誘った。

結婚して13年。
今でも旦那さんと仲が良く、
セックスも楽しんでいる友人だ。

「実をいうと私たち、
あと一歩で離婚っていう関係だったのよ」

今は仲がいいけど
もちろんそうじゃない時もあって。

だけどその離婚危機になったことがきっかけで
セックスがよくなっていったの。

彼女はそう言う。

“もう、別れてもいいや”

「そう思ったら、それまで我慢してたこと
なんでも言えるようになったのよ。
ひどい喧嘩の末、開きなおったのね。

それでね。
セックスについては
不思議なんだけど。

昨日されて良かったことが
今日はぜんぜんよくない
ってこともあるじゃない?
特に女性の場合は。

そういう些細なことを
言わないで我慢してたんだけど
その我慢をやめたの。

それ嫌だ、とか、もっとこうして欲しいって、
伝えるようにしたわけ。

そしたら、
旦那の方も分かってくれて。
むしろ、相手も言いやすくなったのか
彼の方からも言いたいことを言ってくれるようになって
お互いに意思の疎通がスムーズになったわけ。

そしたらふたりのセックスがどんどんよくなって
夫婦の関係自体もよくなっていったのよ」

離婚した友人にしろ
結婚している友人にしろ

どちらの友人にも共通しているのは、
ふっきれて言いたいことを言えるようになったら
欲しいセックスや、欲しい関係を手に入れている、ってこと。


自分のことを振り返ってみると、
今までの私は、パートナーとセックスの話なんか
したことがなかった。


セックスを楽しむ秘訣は
その時の感覚を相手に伝えること
して欲しいことを表現すること
自分でいること。

二組の夫婦生活の話を通じて、
そんなメッセージを受け取った。

幸せなセックスを続けたいのであれば
相手に伝え続けること。

そうすれば、あきらめていた関係も
あきらめていたセックスにも変化がおとずれる。


きっともうすぐできるであろう
セックスを夢みながら
私もパートナーができたら
して欲しいことをしっかり口にしてみよう


そう思った。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3
私。荻野 月子、39歳。独身。 かれこれどのくらいセックスしていないんだろう? bda ORGANIC presents ”セクシュアル・ヘルス通信”では、セックスにまつわるさまざまなトピックスをお届けします。 https://www.bdaorganic.jp
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。