見出し画像

わかりやすくサイコロで考えるパチンコの期待値


本日もありがとうございます!

たーにゃんこです。

前回はパチンコの仕組みを
サイコロに例えてわかりやすく
お伝えできたかと思います。

今回はですね。

よりサイコロの期待値を
パチンコの期待値に近づけて
話していこうと思います。

パチンコの基礎的な計算方法を解説 #2
【たーさん塾】小学生レベルの算数

https://youtu.be/9NRPvWPjnBg

前回のサイコロは
わかりやすくする為に
1/6で当たると6000円
という例えでしたが

今回は
もっとパチンコに近づけて
考えていきます。

実際のパチンコは
回転の速い海物語で
1時間に300回転

回転の遅い
北斗無双などですと
1時間に200回転です

つまりは
1時間に振るサイコロが
200〜300回という事になります。

なので今回は
サイコロをその数字に近づけて
1時間に240回振ると考えます。

難しい計算はまだできないと思うので
海物語の初当たり毎の平均出玉を4200個
と、仮定します。

4200個は等価交換で16800円分の玉に
なります。

これをサイコロ240回に割り振ると
1/6で当たるので
240×1/6=40
サイコロだと40回当たるので
40回のあたりで4200個の
大当たり出玉を得られる事になります。

これを1回の当たりで得られる
期待値を計算すると
4200×1/40=105個

等価交換の玉は1発4円なので
105×4=420円

なのでサイコロが当たる毎に得られる
金額は420円となります。

ここまで大丈夫ですかね?

わからない人は
1/6のサイコロが1回当たると420円もらえる
という事だけ覚えてもらえば
今の時点では大丈夫です。

さて、ここで問題です。

この1回当たると420円もらえるサイコロを
1回いくらで振れば勝てるでしょうか?

損益分岐点は1回いくらになりますか?

今回も小学生レベルの算数です。

1回当てるのに必要なサイコロを振る数は
1/6なので6回となります。

ここまで大丈夫ですか?

なので
420円×1/6=70円

損益分岐点は70円
これがパチンコ用語で言うところの
ボーダーラインです。

つまり、
1回サイコロを振るのに70円未満で
振った人は、当たった時に貰えた金額が
残ることになり

残った金額分、プラスになっていきます。

例えば
1回60円で振った場合には
60×6=360円となり
1回あたり10円
6回振る事に60円勝てる事になります。

ここまで大丈夫ですか?

逆に
1回80円で振った場合には
80×6=480円となり
1回あたり10円
6回振る事に60円負ける事になります。

これは前回の動画で話した内容の
金額が小さくなっただけですので
わかりにくいと思われる人は
前回の動画をご覧くださいませ。

パチンコの基礎的な計算を解説
【たーさん塾】小学生レベルの算数

https://youtu.be/-5m27ciVxZg

そして、このサイコロを1時間に
240回振るわけですから、

60円で振った人は240回×期待値+10円で
1時間に2400円の仕事量となります。

なので、見た目で当たらなさ過ぎて
見た目の当たりが1/8とかになってしまい
マイナスになっていても
これを続けていれば
必ずプラス収支になってきます。

逆に
80円で振った人は240×期待値-10円で
1時間に-2400円の仕事量となり、

見た目が当たり過ぎていても
ずっと振り続けていると
どんどん負けていく事になります。

これが勝てる人と負ける人の差です。

やってる事はサイコロ振るという
一見何も変わらない同じ作業です。

同じ作業をしているだけにも関わらず
勝てる人と負ける人の差が出てきます。

不思議ですよね☺️

ちなみに1日11時間サイコロを振ったとすると
60円でサイコロを振る人は
1日で平均26400円勝つ事になります。

逆に80円でサイコロを振る人は
1日で平均26400円負ける事になります。

これを1年に300日通ったとすると

60円でサイコロを振る人は
1年に792万円勝つ事になり

逆に80円でサイコロを振る人は
1年に792万円負ける事になります。

結構大きいですよね。
1回のサイコロでたった20円違うだけで
年間1500万円以上違ってくるわけですから…

ご覧の皆様はどうですか?
理解できましたか?

これでパチンコで勝つ人と負ける人の差が
どのようなものか?は
理解できたかと思います。

次回は
いつも80円で振ってしまっているサイコロを
どうすれば60円で振れるようになるのか?

というお話をしていきますね。

今回は以上です。

最後までお読みいただきまして
ありがとうございました✨




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

ほとんどの記事を無料で書いていますので、価値ある情報だと思ったら、サポートしていただけると嬉しいです。

スキ!ありがとうございます!よろしければシェアもお願いします!
2
長距離の大型トラックドライバーになるも、過酷な現実に打ちのめされて退職。以後LAWSON店長なども務めて、あまりの収入の低さに違和感を感じて独立。パチプロの経験から勝つ為に絶対に必要なものはマインドだと気が付き、以後マインドを始めとする様々なコンサルにより億単位の実績を持つ。