マガジンのカバー画像

記憶クッキーからあふれた物語

8
ちょっと不思議な物語のような詩たち。 詩集「記憶クッキー」に収めきれなかった詩を投稿します。 2022年から渋谷〇〇書店にて、1冊ずつ手製本で作成し、少しだけ展示をした詩たちです。
運営しているクリエイター

記事一覧

真夜中のハーブティー

夜 なかなか寝付けず キッチンで いつものように 用意をする 陶芸教室で作った マグカップに …

あわやまり
2週間前
5

光るごまと読書

夜 寝入ろうとすると 胸のあたりに かすかな違和感を感じる ほんの小さな ごま一粒ほどの違和…

あわやまり
2週間前
8

キラキラさんとスムージー

学生時代 バイト先で知り合ったキラキラさんは 小さなライブハウスで歌っている人だった バイ…

あわやまり
2週間前
10

カモさんのちから

迷っているとき 動けないでいるとき カモさんの出現で 少し動けるときがある 霧がかった 心の…

あわやまり
3週間前
5

リンゴがやるべきこと

リンゴは今日まで もうこれ以上 出来ないというほど 働いた ひとり、ふたりと 辞めていく職場…

あわやまり
3週間前
6

しっかりさんとゆったりさん

私は靴下を十四足持っている 春夏用と秋冬用 それぞれ七足ずつ その七足の中の 三足はしっか…

あわやまり
3週間前
8

カタマリコの主張

午後三時 カタマリコが出てきた ねー、見て! 今日髪のアレンジ上手くいったの カタマリコは 私の肩や首や腰から出てくる バービー人形のような 小さな小さな女の子だ そしていつもアピールする 今忙しいから、あとで そっけなく返すが いいじゃん、ちょっとだけ ほら、すごくない? 私はちらっと見て うん、すごいね かわいいー と返す ねー、もうお茶ないんじゃない? あったかいの入れに行こうよう もうちょっとしたらね ふうん せっかくリラックス系のお茶

おしゃべり石鹸

同級生から 連絡があり 使ってもらいたい石鹸がある と言う もう何年も会っていないし 石鹸、…

あわやまり
3週間前
11