◆旅行必携
見出し画像

◆旅行必携

タイトルはやや煽り気味ですが、「旅行や出張に持っていくと便利な物」ぐらいの軽い意味合いです。
正憲的にこれはあると便利、と思う物を5つ紹介します。

(1)電源タップ(延長コード)

ホテルや旅館のコンセントは最近でこそベッドサイドに付くようになりましたが、古いところではデスク上だけとか不便な位置の壁だけとか、使いづらい場所にあることがあります。
また、一人でいくつもの機器を充電する場合があり、一人宿泊もさることながら複数人で宿泊する場合はコンセントとの取り合いになります。

それを解消するのが『電源タップ』です。

延長コードタイプとコンセントの分岐の両方を持つとさらに便利。
延長コードは短いと部屋の真ん中をコードが突っ切ったり、荷物や人を迂回できないことがありますので3mタイプが一番使いやすいです。
長さ3mの3~4個口タイプがお薦めです。

(2)マグカップ

ホテルや旅館にも備え付けのコップなどがありますが、湯飲み茶碗しかなかったり、ガラスコップだけや小さなコーヒーカップだけなど、使い勝手が悪い場合があります。
それならMyコップを持っていたほうが安心です(備え付けは汚れが気になる人もいるかもしれませんね)。

お薦めは「真空断熱タイプ」のタンブラーです。

寒冷両方に対応できますし、冷たいものを入れて汗をかいて机などが濡れてしまうということもありません。
温かい物で周囲が高温になることがないので安全であります。
また、このタイプは割れにくいのでまさに旅行には打って付けです。

(3)ヘアドライヤー

日本国内だと部屋備え付けがあるので必要ないと思う方もいらっしゃることでしょう。
でも、ここは敢えて『ヘアドライヤー』です。
しかも海外対応の100-120V/200-240V切り替え式。
コンパクトで風量もしっかりとしたものが便利です。

さて、敢えてヘアドライヤーを持っていく理由ですが、
・部屋備え付けの物は風量が弱い
・海外ではそもそも置いていないことがある
・壁固定式だと使いづらい
・同室者がいると順番待ちになる
などなどが挙げられ、Myドライヤーでそれらは解消されます。

(4)モバイルバッテリー

正憲はApple Watchを利用していますが、純正の充電器を持ち歩くのはけっこう大変なのですよ。
ケーブルが硬い上に丸い充電器はApple Watchでしか使えません。
至極不便。

それを解消するのが『Apple Watch充電器付きモバイルバッテリー』です。

iPhoneやAndroidスマホなどのモバイルバッテリーで、Apple Watchも充電できるタイプは旅行や出張にマッチしています。
バッテリー容量は大きいわけではありませんが、通常のスマートフォンを2回程度フル充電できるタイプなら十分だと思います。
Apple Watchを利用している方は是非ご検討下さい。

(5)ピルケース(薬ケース)

常用薬のある方でときどき薬袋のまま旅行に持ってくる人がいますが、安全性を考えると小分けのほうが良いかもしれません。
毎日服用するものと頓服のものは分けたほうが良いです。
旅行や出張は意外に時間を忘れたり、服用したかどうかすら覚えていなかったりということがありますので、時間毎、日毎などに区分けできる物が良いです。
朝用、夕用で色分けするのも分かり易くて良いです。

そんなことしなくても大丈夫だよ!と思う方!
だんだんと忘れる年齢になったら大切さが分かってきますよ。
常用薬については、スーツケースなどの預け荷物以外に、肌身離さずに持つバッグにも少量を持っていたほうが良いです(スーツケースがDelayしたときは大変でした)。

いかがでしたか?
「そういえばこれも必要ね」というのを思い出したので、いつか第二弾を書きたいと思います。
それにしても新型コ○ナよ😭
一日でも早く終息して、自由に旅行できる日々が戻ってきますように🙏

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Thank You ❗❗❗
フォローやスキ♡ ありがとうございます😊 / 南の島 / アラフィフでGAY🏳️‍🌈 / 令和元年10月20日開設 Ver.8.09 / ブログからの移行で、基本的にはnoteを日記ブログとして利用しています / 同性愛(Gay)の内容が含まれますので、了承の上閲覧してください