#59 とりま、想像しないとわからない
見出し画像

#59 とりま、想像しないとわからない

あつこ(61)明るい弱虫ライター

「りょ」

「それな」

よく聞くのに、どういう意味を表しているのか正確に知らなかった言葉たち。

高校生のお嬢さんを持つ同僚に、意味や使い方を教えてもらった。



りょ、とは了解。

A: 今日の帰り、お豆腐買ってきて欲しいんだけど

B: りょ

この言葉はなんとなく知っていた。


同僚いわく、
「もっと短くなって『り』の1文字だけのLINEが返ってくる」とのこと。


「鍵ちゃんと閉めるの忘れないでよ」

「り」

この省エネぶりと言ったら。
言葉はできるだけ短く簡単に。  



それな→そうだね

同意をあらわす。

A: 雨が降るから傘忘れないで

B: それな

わかるような、わからないような。


エモい→素晴らしい

Emotion、エモーショナルから来ているらしい。

「あの映画、エモかったよねー」

(個人的な感想としては)エモい、という発音がきたないような感覚。



では、1番意味がよくわからなかった言葉を紹介する。

わかりみが深い

み、って何?甘み?うまみ?と全力でツッコミたくなる。

よくわかる、という意味。
「ヤバみ」もおなじかたち。


とにかく短い言葉で表現すること。
短いと、スマホに打ち込むときに簡単だ。
それに伴い日常の会話も、短くなっていく。

考えることも、言葉すらも省エネの時代。
いいのか悪いのか。

同僚は「娘とLINEするのも結構大変なのよ」と笑っていた。
「どんな意味なのか想像しながら話しているの。このまえも「ま」と1文字きてね。

よく考えたら「マジ?」の意味だった」


言葉はうつろうもの。

でも。

私がnoteで
「り」と使う日は(同意の意味で)
たぶん来ない。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
あつこ(61)明るい弱虫ライター

いただいたお金は、 「心がほっとする記事」 「役立つ記事」を書くための取材費用にします。 どんな記事になったかをノートの中で報告します! サポートがどんな記事に生まれ変わるか、一度お試しくださいませ。

大好きです。フォローしてくれたら大大大好きです。
あつこ(61)明るい弱虫ライター
●明るいのに小心者。びくびく。ご機嫌で健康に暮らすための日常を連続投稿。 ●定年後の「理科系夫」育て●朝日新聞リライフ「ビブリオバトル」優勝者 ●Apple Watch、睡眠分析、お墓探し、メルカリ、任天堂Switch、ポケモン、二世帯住宅、介護、孫保育、通信制大学