見出し画像

小さな人と遊ぶということ @1393


いよいよ出そうですね。
ということで・・・



「こんなときだからこそ
おうち遊びを楽しもう!」という
たなかともこさん企画の
#おうち遊び大賞に参加します!





遊びをご紹介するその前に
ワタシの中の遊び論のようなものを
少しだけお話させてください。


***


小さな人と遊ぶということが
ワタシは子どもの頃から大好きで
それは小さな人が身の回りにいなくなった今も
一ミリも変わってはいないと思います。
おそらく私が4歳の頃に生まれた
妹のお守りをしていたことが
大きな要因になっていると思います。


お医者さんごっこでは
体中にマジックで傷口を書き
コタツの上にバスタオルを敷いて
簡易ベッドを作る。


パーマ屋さんごっこでは
ビニールの風呂敷を首にまきつけて
実際に工作バサミで
髪の毛をちょきちょきカットする。


座卓の片側の足を畳んで
小さな滑り台を作って滑る。


家中にある傘を
家の外で広げて
傘のおうちを作って
ゴザを敷いておままごとをする。


そのへんにある大きな石をめくり
出てきた虫を
片っ端からビンの中にいれ
しばらく観察する。
(たいていは餓死する)



今ほんの少し考えただけでも
泣き虫だった妹とふたり
小さなアパートの前にある
大きな材木置き場で遊んだ記憶が
昨日のことのように
思い出されます。

なぜか?


それはきっと
与えられたものではなく
妹とふたり
小さな脳みそで
どうしたらヤバイことにならずに
オモシロイことになるか・・・

そのことを真剣に感じながら
楽しんでいたこと
思い切り自由に遊んでいたことが
楽しかった遊びの記憶として
大きな束になっているから・・・
そんな風に思っています。


赤貧の中で育ったので
おもちゃがありませんでした。
だけど だから
凄まじい想像力がありました。笑


力と歪んだ愛で
弄ばれてはいましたが
愛されてはいたので
妹の髪の毛を
本当に切ってしまったときも
たいして酷いことには
なりませんでした。


遊びというのは
人から与えられるものではなく
本来は
本人自身が
自らの体と頭を総動員して楽しむ
人間特有の行為だと思います。


できることなら
好きに遊んでいいよ!で
パンツ一丁で
泥水がびちゃびちゃな公園に
野放しにして
遊ばせてあげたいところ。


でも昨今の事情を考えると
そうも言っていられないので
ある程度のレールを敷いてあげることは
必要なのだろうと思います。


今は公園でボール遊びさえ
禁止されたりしている
世知辛い世の中・・・
だからこそこの制約の中で
いかにして最大限に楽しむか
そこは大人の頭脳も必要かと思います。



遊びには大きく分けると
集中型と発散型と二種類がありますよね。

それらふたつを
バランスよく楽しめたらいいかな・・・
ということでまず今日はこちらを。


お子ちゃまと年長者が
一緒に作ってそのあとも楽しめる
みんな大好き
ピタゴラスイッチ!


作り方を記事にしましたので
よろしかったらぜひどうぞ!




小さな人と
楽しい時間を過ごすためのあれこれは
いっくらでも出てくるのですが
1000文字+1700文字なので
今日はこのへんで
失礼いたします。



いいお天気ですね。


次のお休みには
土いじりをして遊ぼうと思っています。
よろしかったら
ご一緒にいかがですか?


あれあれ・・・もうこんな時間。
ワタシは今日もマスクでお仕事です。
お花がたくさん待つ店で
無駄な笑顔を振りまいてまいります。



ともこさん!
おそらく2、3日は
このネタで書かせていただきますので
どうぞよろしくお願いしますね♪


ではでは・・・
ごきげんよう・・・さようなら♪



おしまい


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

応援いただければ幸せ。そうでなくても幸せ。どうぞ楽しいひとときを・・・。

えへへ!スキくれたこと母さんに伝えとくね!また来てね!バイバイ!
40
『食べものは体の栄養・・・言の葉(読み物)、音の葉(音楽)、光の葉(写真)は心の栄養・・・』からだによい食べものと、こころによい葉っぱ、どちらもしっかりと味わって暮らしたい。あたたかでちいさな『クスッ!ニヤッ!ホロッ!』が誰かのこころに届きますように・・・。

こちらでもピックアップされています

手のぬくもり
手のぬくもり
  • 47本

太陽の手がつむぐ愛しいものたちの記録。

コメント (8)
おすぎさん

ともこさん・・・ダブルでつながりました!笑

色々あれですけど、お互い頑張っていきましょうね!
また遊びにきてくださいねん。
大好きーーー!
不思議さん

無駄じゃないですか?
そう言っていただけると有難いです。
確かに・・・お店入って10ヶ月・・・ベレー帽のお姉さんとして
噂になっているらしく、最近はご指名いただいたりして・・・嬉しい限りです。

好奇心旺盛なので、試さずにはいられませんでした。
いろいろありましたが、その好奇心の芽を摘まれなかったこと
そのことに関しては両親に対してたいへん感謝しています。

コメント・・・ありがとうございます。大好きです!
ああ、なんて可愛いんでしょう。
>>パーマ屋さんごっこでは
ビニールの風呂敷を首にまきつけて
実際に工作バサミで
髪の毛をちょきちょきカットする。

想像するだけで可愛い。
髪の毛切っちゃって、お母さんはビックリしたでしょうね~😆
りりちゃん

おはようございます。
ごめんちゃい・・・コメント見落としてしまってました。

ふふふ・・・そう!ものすごくビックリしてた!
へんな髪型だったし・・・苦笑。
でも今となっては楽しい思い出です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。