北欧言語の勉強方法

128

1日の始めに音読して目を覚ます

☆写真はオスロの取材先で。ノルウェーではよく見る光景。

私は典型的な夜型人間。朝も早起きも苦手です。これは小さい頃からなので、別に直そうという努力はしていない。

代わりに「朝型ではない」という認識をして、「じゃあどう勉強の習慣をつけるか」と考えます。

今は大学や語学学校に通って勉強しているわけではないので、家でどう自分を管理しながら勉強を習慣にできるかが鍵。

朝はぼーっとしているので、まず

もっとみる
フィンランド語の後はアイスランド語を勉強するぞ
5

間違えた答えの隣に感情やコメントを書き込む

※写真はオスロでの取材先で撮影。

先週の勉強記録ですが、……ありません。

勉強はしていたのですが、スマホではなくパソコンですることが多くなりました。

語学サイトのInnovativeで使用時間が記録されていたのですが、「1日に23時間勉強」とか意外と記録ミスが多く、「これは使えない」と判断。

今後はスマホの記録アプリを利用して、自分で記録していこうと思います。

・・・・・

インスタグラ

もっとみる
勉強は習慣化してしまおう。毎日10分だけでもいいから続ける
3

毎朝のコーヒーのように勉強を日課にしてしまう

☆写真はオスロの森で取材中に撮影。秋だねぇ。

9/21~27の勉強記録

Duolingo 1時間

フラッシュカードQuizlet 18分、少なめ。

なぜなら今週はInnovativeな気分だったので。

スマホでは約5時間ですが、デスクトップではもっと勉強してます。

上はスマホとデスクトップの両方のデバイスからのアクセス時間

ただ、見ての通り、25日と27日の記録がおかしいね。

23

もっとみる
目標はフィンランド語で選挙の取材
6

完璧な発音や文法よりも身に着けたい能力

☆写真は森でのキノコ狩りの取材で撮影

今週はツイッターでやけにつぶやいていました。

理由はわかっていて、取材対象が5日連続でイノベーションウィーク(オンライン配信)とフィンランド語の勉強で、ずっとデスクトップの前に座っていたから。

発音についてのつぶやき。

最後に書いている、「伝わらない・分からないなら、別の方法でコミュニケーションを図る」能力。これ結構大事だと思います。

ジャーナリスト

もっとみる
外国語ができたら、自分の世界も可能性も広がって、いいことしかない
4

自分の声を録音して聞いてみる

Innovativeという語学勉強サイトにある良い機能。

ネイティブの発音を聞いてから、自分の声も録音して、聞き直し、両者の声を同時再生して比較することができます。

この「自分の声を録音して聞く」って、語学勉強としては効果あるらしい。

以前ノルウェーで取材した「語学勉強の学び方」講座でも紹介されていました。

ちなみにこの記事内内容で紹介されているいくつかの方法、まさかフィンランド語で自分が

もっとみる
外国語はビジネススキル、現地で生きていく道具。自分の道具箱を強化する
7

勉強にポストカードが必要な理由

私は、ノートに何度も書いて覚えるのが好きです

その時にポストカードはいつも大活躍してくれます

今まで書いた単語が丸見えだと、どうしても目に入ってきてしまう

無意識にカンニングしちゃうので、書いたものはポストカードで隠しています

フィンランド語のやる気をアップさせ、わくわくしながら覚えたいので、マリメッコのポストカードを使用中

この柄はもう半年以上使っているから、そろそろマリメッコの別のデ

もっとみる
外国語ができたら、自分の世界も可能性も広がって、いいことしかない
7

楽しんでいると語学スキルは伸びる

フィンランド出張中、タンペレという街で、猫カフェに行きました。

私は大の猫好きなのですが、ノルウェーには猫カフェがないので、フィンランドに来ると猫カフェは必ず行きたい場所。

この巨大サイズの猫と遊んでいるとき、
私はフィンランド語で、「イハナ キッサ❤️」と連呼していました。「かわいい猫」という意味。

キッサが猫という意味。かわいらしい響きだ。

すると、私がフィンランド語を勉強中だと知って

もっとみる
外国語を話せると、より自立できるし、脳が活性化する。おすすめ
15

5分、語学勉強をする工夫

ヘルシンキからオスロに帰るときの写真です。

飛行機の中で語学アプリで勉強中でした。わたし、マヂメな女ですので。

フィンランド語で、näkymäが「光景」という意味だったので、窓から撮ったこの景色写真にスペリングを書きこんで練習したりしていました。

わたしは歩いているとき、電車に乗っているときに、リスニングをしたり、語学アプリでテストをしていることが多いです。

オスロは雪がたっぷり。この時

もっとみる
外国語を話せると、より自立できるし、脳が活性化する。おすすめ
16

外国語勉強でやる気がアップする動画 マインドセット

わたしは暇があるとTEDを見て楽しんでいるのですが、勉強する気になる動画を2本ご紹介いたします。

キャロル・S・ドゥエック氏は『マインドセット「やればできる! 」の研究』の本も出されています。日本語版あり。

問題に取り組む過程で、脳が発達していくことを、わかりやすく話しています。

動画では日本語字幕もあります。

この動画はやる気にさせてくれるので、もう10回以上は繰り返し見たかも。

外国

もっとみる
目標はフィンランド語で選挙の取材
6

ニュースを教材にする

わたしなりのやり方なのですが、
フィンランド語のニュースをYle公共局でリスニングして、
聞き取れた単語をメモして、
グーグル翻訳で意味を調べる

厳しいルールは作らず、
例えば10個だけ書きとったら、リスニング終わり

意味を調べるだけ

もちろん綴りをしっかり聞き取れておらず、検索しても辞書で探せないこともあり。まぁ良い

それだけ。簡単だから疲れない。

たまに単語も覚えられるし、聞こうとす

もっとみる
目標はフィンランド語で選挙の取材
8