見出し画像

継続は力なり〜Arumon LTについて〜

Arumon編集部

どうもこんにちは。
Arumon のおかでぃーこと、岡田です。

Arumon Advent Calendar 2021 の1日目ということで、 Arumon で継続的に実施している LT 大会についてご紹介します。

Arumon LT とは!?

LT と聞くと、 Lightning Talks (5~15分の短いプレゼンテーション)を思い浮かべられる方も多いと思います。
実は Arumon の LT は少し違います。

最初にこの企画を考えた時、 LT(5~15分の短いプレゼン)をバンバン実施していくことを考えていました。
しかしながら、その思惑は外れました。
Arumon は(私も含めて)話すことが好きな人間が多いことが特徴なのです。

第一回の LT から、所要時間はゆうに1時間を超えました。
(ちなみに第一回の担当は私でした😇 )

読者の皆さんは、「オメーの話が長すぎるだけだろうが!」と思ったかもしれません。

でも違います。
その次の週の LT も普通に1時間を超えました。

Arumon の良いところに、好奇心の強いメンバーが多い議論が活発であることが挙げられます。
ですので LT の途中でもチャットなどで質問がバンバン発生します。
そうやって、いろんな話で盛り上がりながらワイワイガヤガヤやるのが、Arumon LT(Long Talks)です!

どんな内容なのか

この LT、第一回は2020年4月15日に開催されたのですが、これまで71回も続いています。
発表経験者も28人になりました!

いろんな年次、いろんな所属部署、いろんなバックグラウンドを持つメンバーだからこそのバラエティあふれる発表内容が魅力です!

これまで発表された内容をいくつかピックアップしてみましょう。

・海外の子会社と一緒に仕事をした経験談
・競艇をハックして儲けられないか考えてみた話
・自分の結婚式に余興のアプリを作ってみた話
・Arumon から始まった他社との協業プロジェクトの話
・炎上プロジェクトの経験談
・コロナ禍で新人がコミュニケーションを取るための方法
・Arumon での活動が転じて現業に活きた話
・各種技術系の話(React / AWS / DB / 量子コンピュータ / etc...)

本当にいろんな内容のトークがされてますね…!

私もかなり参加しているのですが、どのトークも味があって本当に面白いものばかりです!
(内容が内容なので、社外に公開できないものが多いのが残念!)


実はこの LT、社外の人にトークしてもらったこともあります!
もし、Arumon のメンバーと会話しながら話してみたい!という人がいらっしゃったら下記のページからご連絡いただけると嬉しいです!

本日はこんなところで、ではまた!

▼Arumon公式サイト


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!