有地 和毅 #本を使う

YOURS BOOK STOREブックディレクター。本と人との関係を結び直す仕事をしています。コンセプトメイキングから選書まで、本のある場づくりと本を起点にした行為のデザイン。

「#本を読む前に聴く音楽」をつくる話

これまで本と出会うための本屋「文喫」は、さまざまなスイッチをつくることで読書体験のリデザインに挑戦してきました。つくってきたのは、こんなスイッチです。 ・入場料…

本屋がつくるビール、最後の70時間。

本屋がつくる「本と過ごすためのビール」クラウドファンディングプロジェクト終了まで70時間を切りました。プロジェクトを始めた頃とは社会状況が大きく変わってきています…

本屋がビールをつくる話

随分と遠い昔のように思える。文喫とTRYPEAKSが「本と過ごすためのビール」のクラウドファンディングプロジェクトは3月にスタートした。それから世界の状況は変わって(と…