【ブランドSTORY】MAISON de NATUROPATHIE(メゾンドナチュロパシー)
見出し画像

【ブランドSTORY】MAISON de NATUROPATHIE(メゾンドナチュロパシー)

アベアカネ

メゾンドナチュロパシーという名のナチュロパシーブランド

■オイル、エキス、クリーム等のスキンケアアイテム。タンチュメール、ハーブティといったインナーケア。蒸留水やエキス等の化粧品原料シリーズと多様なブランドで、宮崎県に工場(ORGANIC MOTHER HOUSE®– 植物調合美容研究所 -)があります。 

■売り物にならない残渣や、産業廃棄予定だった植物の一部、地方創生に繋がる素材、自然療法で歴史深い効能がある素材などを活用しています。

■自然療法にまつわる食事のケア、肌のケア、心のケアを、日本人でも簡単に実践できるように、日本人のために、日本の植物を多く取り入れ作られています。

▶ボタニカルレメディシリーズ

活性系・抗酸化系・調整系・鎮静系と分類されています。

【ボタニカルレメディオイル】

  • ハマナスオイル(活性系)

  • 政所茶オイル(抗酸化系)

  • 月桃オイル(調整系)

  • 枇杷の葉オイル(鎮静系)

「有機コメヌカオイル」にハマナス、政所茶、月桃、枇杷の葉を浸出し、インフューズドオイル(浸出油)にしたものと、「有機ホホバオイル」を5:5で合わせてあるので、テクスチャーも軽く伸びが良いオイル。

精油(ジャパニーズエッセンシャルオイル)パーセンテージが0.3-0.5%と抑えられており、香りも楽しめる、顔&全身使用可能な100mlのオイルとなっている。


【ボタニカルレメディホイップ】

  • 柚子&生姜(活性系)

  • 月桃&当帰(調整系)

  • 桑&蓬(抗酸化系)

  • 枇杷&黒文字(鎮静系)

ORGANIC MOTHER HOUSE®– 植物調合美容研究所 -で製造したオリジナル原料(ヨモギ葉エキス、マグワ葉エキス、ビワ葉エキス、ウキエキス、ゲットウ葉エキス、ショウガ根エキス、ユズ種子エキス、ムラサキ根エキス、黒文字精油、柚子の精油など)を含んでいます。

▶化粧品原料シリーズ

①ファーストオイル

ホホバオイル、アルガンオイル、サジーオイル、アプリコットカーネルオイル、ラズベリーオイル、キャロットシードオイル、タマヌオイル等、種や仁を圧搾して絞り出されたオイル。そのまま使用しても、ブレンドしても、手作りコスメに使用してもOK。

②セカンドオイル

ホホバオイルに植物を浸出させたインフューズドオイルは、そのまま使用しても、ブレンドしても、手作りコスメに使用してもOK。それぞれの植物の作用を考えて自分の好みでブレンドを楽しめるオイル。

③蒸留水

柚子蒸留水、月桃蒸留水、黒文字蒸留水を始め、季節や期間限定の蒸留水もあり。そのまま化粧水代わりに使用したり、オーガニックグリセリンと、ボタニカルエキスを入れて手作り化粧水としても楽しめます。

④ボタニカルエキス

様々な植物を、オーガニックグリセリン&水、植物発酵エタノール&水で抽出したボタニカルエキスは、求める作用により手作りコスメとして楽しめます。

▶この記事を書いているのは



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとう御座います(*´ω`*)
アベアカネ
福島県いわき市在住│セラピスト(フェイシャル、ボディ、フット)│20代から自然療法やアロマ、手作りコスメ、サロンを始める│40歳でコスメ開発チャレンジ│趣味は書道、検索、漫画を読む│愛犬チワワ♀2匹