仕込み式
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

仕込み式

3回目のキリンビールインターン!
前回の遠野からは一ヶ月半空いている

今回の目的は一番搾り採れたてホップ生ビールの仕込み式に参加すること
遠野のホップがビールの一部になる大事な式
外部の方たちも多く参加する大事な式
その現場に参加させてもらうことに感謝しかない

到着すると会場は少し騒がしかった
社内のネット回線に問題が起きていたらしい

遠野市長がzoomでの参加ということで
ネット環境が必要だったようだ
改めてコロナ禍の仕事の大変さを感じると同時に
社会人のリアルな部分を間近で見れて新鮮だった

問題が落ち着くまで待機していたが
その間に當房さんから面白い問題をいただいた

広報広告の違いってなんだと思う?」

当たり前のように聞いたことがある2つの言葉だが
違いを考えたことはなかった

まわりの参加者と考えてみたがまったくわからず
結局Google先生の力を借りることになった(笑)

簡単にいうと
広報はメディアに取り上げられやすい情報を発信することで、メディアに広告料を払うことなく掲載されることを目的としている

広告はディアの広告枠を購入し、広告内容を提供する

この2つでいうと今回の仕込み式は広報である
広告料がいらないというメリットはあるが
意図しない内容が掲載されてしまうというデメリットがあるため
細心の注意が必要だそうだ



午後から仕込み式が始まった

記者や関係者の方々が到着し現場はいっそう緊迫した雰囲気を醸し始めた

仙台工場長をはじめとした「とれいち」の関係者が前に並び
今年のホップの状態や出来について説明をし、
遠野市長がzoomから今年のホップへの想いを伝えた

その後工場内へ移動し
ホップの投入式が始まった
前回見た、遠野の方々の想いが詰まったホップが投入される瞬間は
得も言えぬ感動があった


例年通りだったらもっと豪華で華やかな式だったのだろうなとは
思いながらも
コロナ禍のこの状況で小規模ながらも式が開催されたということに
感謝を覚えた












この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!