"Gojiyu ni

okaki kudasai."


薄い、灰色のあなたは 人の子と言っていいのかもしれません

でも人の子というのは、聖書に出てくるあの有名すぎる表現です

薄い灰色 柔らかです 消されるのを待ってぼんやりと浮かび上がっている

でもそれは 奇妙な圧力とも感じ取れてしまって 私には

ほろ苦い、言えない言葉の反響をかえす色なのです


***


「会いたい人には会っておけ」

そんな言葉をよく 聞きます

会いたい人なんているかなあ きのうそんなことを思ったけど

そうだった もっと話せたらいいのにと思う人ならたくさんいたのです

ぐうぜん話が始まって 名前も知らないままのような<タソカレ>までも

またおなじひとに会うかはわかりません (でも 準備ならしておけます)

同じ人ではなかったとしても 記憶に残る会話は何処でも あり得るからです

それもよく思い出すのにまた忘れていた 大事なことでした




ご自由に 

よりも 

じっさい

シンプルに きらくにじゆうなら 

続きを書かなくてはとか もうちょっと展開しないと だとか

そんなことも考えたり… しなくていいんです。



*ああ そうでした そうじゃなかったと思いました

会えたらうれしいだろう、と思った友人たちはちょっといるのですが(苦笑)、結局現在 会えないか会わない方が良さそうな状況で いちいちそう思ったり、書くのももう嫌なのでした

考えると 会ってほっとするような長い付き合いの人たちの場合 会えたらな とか 会いたい とかでなく いつでも簡単に会える、というのが良いわけです そういう場合は 会いたい とあえていうのも変ですね 

正確に書こうとしても、難しいものです 言葉は写真に似ています







この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

もしも何事かお役に立てましたら、ぜひサポートをお願いします☆

♡♡♡
1
主に雑多な考えの跡になってます。整理したい。 現代アート・現代美術・藝術あたりの分野、ほか  過去記事リライト予定など だいたい途中、ぼちぼち ことわっていない場合は自作画像使用 (現ヘッダーはUnsplashから)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。