【シェア歓迎!横浜アクションアワード2022 今年度も開催します!】
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

【シェア歓迎!横浜アクションアワード2022 今年度も開催します!】

コロナ禍でも地域活動を頑張っている皆さん、アワードに参加しませんか?

スクリーンショット (349)

アクションポート横浜は若者とNPOをつないでまちを盛り上げていくNPO法人として、「若者と地域コミュニティが連携してまちを豊かにしていく社会環境づくり」と「若者の活動を多くの人に知ってもらい、より活性化していくように応援していく場づくり」を行っていきます。
このアワードは一方的に活動を審査する場ではなく、若者活動を応援する場、地域の人が愛着を持てる場、つながりが広がる場であり、こうした活動を広げていくためのアワードです。

①審査スケジュール
・エントリー募集締切:11月13日(土)17:00 *事前相談も受け付けます
・書類審査:11月20日までにメールにて結果をご連絡いたします。
・一次審査:1月15日(土) 当日会場で発表いたします。
・二次プレゼンテーション審査:2月26日(土) 当日会場で発表いたします。

②審査基準
・ビジョン性:活動を通じて目指したい社会像があるか
・継続性:継続可能な活動計画、運営体制があるか
・チャレンジ性:活動に新たなチャレンジがあるか
・パートナーシップ性:参加若者同士、若者と地域で良い関係性が築けているか
・波及性:活動が単発で終わるものではなく、地域に波及していくものかどうか
・若者らしさ:若者ならではの活動、独創性などがあるか

③審査員

・書類及び一次審査:横浜アクションアワード実行委員会及び関係者が審査いたします。
・二次審査:外部有識者数名による審査を行います。

◎少しでも興味を持ってくださった方はアワードのHPをご覧ください👇 http://action-awards.yokohama/

エントリー期間は11/1~11/13です!

詳細の募集要項はこちらをチェックしてください👇

皆さんのご応募お待ちしております✊!横浜の学生団体の皆さん、もっと地域を、一緒にわくわくさせましょう! 


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
こんにちは! 中間支援のNPO法人アクションポート横浜です。 noteでは、APYに関わる学生の普段の活動をお伝えしていきます。 公式HPも是非ご覧ください!! https://actionport-yokohama.org/