反逆の兆し?変態の兆し?それとも、自己の喪失?

こんばんは、万年文化部だったけど17㎞走れるようになったライアンです 笑

先日父と対話したこと、17㎞走れたことなど自分の限界を超えた経験を記事にしてきました。

なんというか、自分がメンタル・フィジカル共に強くなったことを感じています。

ただ、自分が今までの自分でなくなりつつあるのではないかという若干の恐怖も感じています。

今までの僕といえば、人と争うことを避けて、言いたいことがあっても飲み込んできていました。

でも、ここ数日の自分は父、そして件の研究室の先輩に言い返すようになりつつある。(けんか腰というわけではないですが)

最近のホノルルマラソンに向けたトレーニングの影響だったりすのかなと考察している次第です。

言いたいことを言えるようになってきたのはいい兆候と言えるはずなので、それが行き過ぎることがないように気を配りつつ、様子を見たいと思うのです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

嬉しいです!
1
南極観測隊員を夢見る現役大学生(総研大志望)ライアンが実際に観測隊になるまでのエピソードを綴る!!(予定)

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。