見出し画像

Uber Eats やってみた!〜初日勤務編〜

アメリカ発の、GPSを使ったフードデリバリーサービス。近くに待機してる配達員が届けてくれる。自宅でも外出先でも、どこでもOK。

1品からで注文可能で、カード払いのため、受け取りもスムーズ。

早くて、便利。お弁当もあったかい、という宅配ですが、私は使った事がない。

今度、勉強の為にも使ってみよ。


さて、ウーバーイーツ の仕事。働く側にとって、条件がステキ。

・隙間時間に働ける。

・勤務時間、休憩は自由。

・勤務場所も自由(需要は都心に集中)。

・1人でバイクor自転車宅配だから人間関係のストレスがない。

・給料は週払い

極め付けは、ガイドブックのこの言葉ー。

ウーバーイーツの配達員は個人事業主。

「個人事業主」。

独立志向の私はそそられた。ワクワク。ウズウズ。…やりたい!!


ウーバーイーツ は、

ランチタイム(11:00〜14:00)、

ディナータイム(18:00〜21:00)が忙しい。


初日はランチタイムからやってみた。

時間:11:00〜13:00

場所:東京都23区外

自転車:自分のママチャリ


ー結果ー

楽しかった!

最初の感想がコレ。自転車に乗って目的地に行く→商品を渡す→500〜600円の収入が表示。

簡単なゲームしてる気分。しかも運動して、軽く汗を流せる。

配達中、同じウーバーイーツ の配達員とすれ違った。軽く会釈。終わり。この、受け流すドライな感じも良いなと思う。

困ったこと

真面目に説明書読まなかったせいで、最初サポートセンターに電話ばかりした。

でもスグは繋がらない。それまでに時間がかかり、ロスになってしまった。

あと、他の人もネットで上げてるように、充電器・自転車に携帯ホルダーは必須に感じた。今日はどっちも無くやったので、手間がかかり、長く働けず。

…まあ、完全な自分の準備不足(^_^;)

あと心細さもあった。人と、特に職場の人間関係は死ぬほど苦手な私だけど、周りに誰も居ないのは不安。

対人ストレスはない代わりに、不安に勝って行かなきゃいけない仕事でもあるなと思った。

今日は悪いことなかったけど、やっぱり「配達の足」自転車がネックに感じる。近所ならともかく、都心で働くには、レンタル自転車を利用しなきゃならない。

月額4000円のドコモのレンタルサイクルが安く、おススメされてる。けど、行って無かったり、充電されなかったりするらしい。

自分専用の自転車としてレンタル出来るのもある。が、高い。10,000円か、それ以上。

月額4000円も安いが、1年で見れば58000円。…そう考えると、買うべき?充電式は10万超えるから厳しいけど、ロードバイクなら2、3万からある。

どちらにしろ、自転車代はかかるのだ。

その点、バイク、電動自転車やロードバイクを持ってる人は有利だと思う。

※4000円といえば、ウーバーイーツにはデポジットして、あの大きなバック代(4000円)が、給料から天引き。退職時は返金される。


時間帯や場所により、インセンティブも発生するので、気になった人は試してみるのもいいかも。

そしてー。

今日、2時間勤務。3件配達のお給料は…


時給換算、900円。

正直バイトのが稼げるけど、楽しかったし頑張ろうと思う。

「個人事業主」として…!!(←いい響き)


僅かでも、自力で稼ぐのは本当に嬉しい。そう思った勤務初日でした(^^)




この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

圧倒的感謝…!
15
1983年生まれ。自作の漫画、小説、詩、歌、曲を作るフリーター。たぶんhps(敏感過ぎる人)。夢はフリーランス&エンターティナー。ベジタリアン寄りの少食。ドライ。自然に触れる、作品upが生き甲斐。「進撃の巨人」が好き。作品紹介、動物写メ、健康食案内をつぶやいてます。

コメント2件

ウーバーイーツさん、残業の時とかいつもお世話になってます!^_^
ことり隊長さん、コメントありがとうございます!

残業タイムは確かに使えますね。夜のが需要ありそうだし。

次は夜もやろうと思います!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。