見出し画像

【ついに解禁します】禁断のヒゲ脱毛マニュアル!!価格設定のトリック攻略法も大公開!!

ヒゲ脱毛を検討中の方

こんな悩み、ありませんか?

『ヒゲ脱毛をしてみたいけど、どこに通えばいいんだろ?』

『脱毛できるところはわかったけど、結局どこが安いの?』

その気持ち・・・
とーーーーーっても分かります!!

僕が初めて脱毛しようと決心したとき、本当に悩みました。
そして、
正直な話をすると、僕は失敗しました。

僕はすでに、
ヒゲ脱毛に40万円ほど費やしています。
【ヒゲだけ】
です。多分アホです。
他の部位も含めると120万円ぐらいですね・・・。

ヒゲ脱毛をするうえで、

絶対に知っておかなければいけないことが、いくつかあります。

これを知っているか知らないかで、

ヒゲ脱毛にかかる費用に数万円~数十万円の差が出てきます。

いや、これ本当です。マジです。

なので、

数万円~数十万円は誤差じゃね?

という人はこの先を読まなくても大丈夫です(^_^;)

ヒゲ脱毛で損をしたくない人だけ、この先を読み進めてください!!

ヒゲ脱毛をするうえで大切なことはそんなに多くありません。

しかし、ほとんどの人が、
この大切なことを知らずにヒゲ脱毛してしまっているのが事実なんです。

知らずに申し込んでしまうと、
あなたの大切なお金時間を浪費してしまうことになります。

このnoteを読むことで、正しいヒゲ脱毛の選び方が身に付くので、

僕のような失敗をすることは絶対にありません。

きっとあなたは、

ヒゲ脱毛で、お金と時間を無駄にすることはないでしょう。

このnote は、

最初から失敗して損をしなくて済むように、

『脱毛未経験者にも理解できるような、わかりやすいもの』

をコンセプトに作成しました。

僕は15年近く脱毛経験をしてきてしまっているので、どうしても専門用語や自分の知っている知識を無意識に使用してしまいます。

これだと、初めて脱毛する人には伝わりにくいんですよね・・・(^_^;)

なので、

まず下書きの状態で、

僕のブログのLINE登録者の方やTwitterのフォロワーの方の中から、

脱毛未経験者】数名の方に先行で読んで頂き、感想を伺いました。


【LINE】

スクリーンショット (470)

スクリーンショット (471)

スクリーンショット (472)

スクリーンショット (473)


【Twitter】

スクリーンショット (474)

スクリーンショット (475)

スクリーンショット (476)

スクリーンショット (477)

ご協力いただいき、

本当にありがとうございました。m(__)m


僕の経験から得た、

ヒゲ脱毛を始める前に『必ず知っておくべき重要なこと』を書いておきました。

あなたがこのマニュアルを読むことで、

僕のようにヒゲ脱毛で失敗することを、

未然に防げると本気で思ってます。

なので、

清潔感のある顔を手に入れたい!!

女の子にモテたい!!

本気でヒゲ脱毛をしたい!!

だけど、

高額なヒゲ脱毛で絶対失敗したくない!!

と思っているあなたは、必ず読んでおくことをオススメします。

では、

ここから本章に入っていきましょう。

なぜ僕はヒゲ脱毛を失敗してしまったのでしょうか?



【なぜ失敗したのか?】

画像9

僕が脱毛を始めたのは15年ほど前です。

この頃は、今みたいに何でもインターネットで調べられるような状況ではなかったし、ましてやメンズ脱毛の情報などほとんどありませんでした。

僕はファッション雑誌に載っていた某メンズエステの脱毛の広告をみて、まずはお試し価格で行ってみることにしました。

その時の脱毛がニードル脱毛というものなのですが、これがとんでもなく激痛なんですよ!!(詳しくはコチラをご覧ください。)

しかも、お試しだけでは帰してくれませんから・・・。
現在はどうかわかりませんが、本契約するまで全然帰してくれないんですよ。(とても綺麗なお姉さんが近距離で詰めてきます。)
本当にしつこくて・・・でも、僕自身もヒゲを無くしたいという思いが強く、結局20万円ほどの脱毛プランの契約を結びました。

そこからは毎回通うのも嫌になるほどの激痛脱毛との戦いで、結局終わってみても、ヒゲはほとんど無くなっていませんでした
(残り数回の施術を残して、途中でやめたのですが、その理由は後で説明します。)

当時の僕は20代前半。
社会勉強には痛すぎる出費でしたね・・・。

これは僕が無知だったから起こった出来事です。

なので、これを読んでいるあなたには、絶対に間違った選択をしてほしくないと思ってます!!

何故なら、ヒゲ脱毛は

今回の脱毛は効果なかったから、次は別の所いってみよー♪

みたいな、気軽に通える金額ではないからです!!

僕のような失敗をせず、最善の選択をするためにはどうしたらいいのか?

それを、今から書いていきます。

その前に・・・



【なぜヒゲを無くしたかったのか?】

画像10

これはヒゲが濃い人の【あるある】だと思うんですが、
朝ヒゲを剃っても、夕方には結構な勢いでまた生え揃っちゃうんですよ。
で、ヒゲが濃いから念入りに剃ろうとすると時間もかかるし、とてつもなく肌荒れが酷くなります。

僕の場合、もともと肌も弱かったし、ヒゲも首の方まで生えていたので、
毎日!毎日!毎日!毎日!毎日!ヒゲを剃るのが本当にストレスで、さらにカミソリ負けした自分の顔を鏡で見るのは、皮膚を剥がしたくなるぐらい嫌でした。

なので、ヒゲを無くしたかった大きな理由は2つです。

1つ目は、『ヒゲを剃ることの時間の無駄』

これはヒゲの濃さや量にもよると思いますが、毎日5分ヒゲを剃るとして、1年間で約30時間、10年間で約300時間、20年間で約600時間

僕はこの時間がとても無駄だと思います。

僕が生活する上で時間の優先順位はとても高いです。
それは、時間有限だからです。

子供、大人、老人、そして国王、大統領、総理大臣
誰でも平等に1日は24時間しかありません。

だから僕は、この限られた時間を、無駄なく有効に使うことをとても重要視してます。

少しでも無駄な時間を無くせば、自分の趣味や勉強の時間を増やせるし、家族サービスの時間だって増やせます。

人は時間に余裕が無くなると、ミスをしたりイライラしたりしやすい傾向にあります。

それは当然です。

1日は24時間しかないので、時間に余裕が無くなってくれば、食事や睡眠時間などを削るしかなくなります。

その結果、次の日の生活にも影響、そして、その次の日も...。

悪循環でしかありません。

ヒゲ脱毛は、その無駄な時間を減らすことができます。


2つ目は、『汚肌によるストレスからの解放』

先程も少し触れましたが、ヒゲやヒゲ剃りのダメージにより、鏡を見るのが嫌になるほどの汚い肌、つまり汚肌だったんですよ。

まだ若かったし、しかも田舎から東京に出てきたばかりだったので、まぁ、楽しいことを沢山したい年頃なわけです。
それなのに、顔はこんな汚い肌のまま。

『これではモテるどころか彼女が出来ないという危機的状況になる!!』

・・・っていうのも理由の1つですが、それよりも、
鏡を見るたびに感じる、皮膚を剥がしたくなるようなストレスから解放されたかったんです。

地元にいたときは

そんな顔で恥ずかしくねーの?

と心無い言葉を言われたりしました。
(別に、こんな顔になりたくてなってるワケじゃねーよ・・・。)

僕の中で、ヒゲさえ無くなれば絶対に肌が改善されるという自信はありました。

なぜなら、汚肌の元凶はヒゲ剃りだったからです。
T字カミソリでも高性能な電気シェーバーでも、剃るという行為自体が、確実に肌にダメージを与えているからです!!

このダメージを無くすだけでも、肌質はかなり改善されます。

実際、僕はかなり改善されました。

本当に、ビックリするぐらい肌ストレスがなくなりました!!

意外と勘違いしてる人も多いんですけど、

脱毛は毛がなくなるだけではありません!!

毛がなくなることにより、毛穴が引き締まり、肌の質感や印象がガラッと変わるんです。

それに加えてヒゲ剃りによるダメージもなくなるのですから、顔の印象自体が大きく変わり、自信が持てるようになります!!(実感済み)

今では、鏡を見ることも好きになりました( ̄▽ ̄)


ヒゲ脱毛に関するアンケート結果

画像26

このnoteを作成するにあたり、

男性のヒゲ脱毛をどう思うか?

というアンケートを女性限定で答えて頂きました。

女性は、男性のヒゲ脱毛をのように思っているのでしょうか?

その最新の結果がコチラ ↓

スクリーンショット (469)

この結果は本当に意外でした。

多くの女性が『ヒゲ脱毛をしてほしい』と思っているんですね♪

女性の方々から頂いたコメントも見てみましょう。

スクリーンショット (479)

スクリーンショット (395)

スクリーンショット (394)

スクリーンショット (393)

スクリーンショット (391)


ヒゲ脱毛に賛成の方々の意見が多かったですね。

結構厳しい意見もチラホラ・・・(^_^;)

これを見ると、
男性のヒゲ脱毛が当たり前になる時代がくるのかもしれません・・・。



【本気のヒゲ脱毛なら○○を選べ!!】

画像17

インターネットで【ヒゲ脱毛】について調べてみると、膨大な量の情報が出てきますよね?

この続きをみるには

この続き: 7,276文字 / 画像12枚

【ついに解禁します】禁断のヒゲ脱毛マニュアル!!価格設定のトリック攻略法も大公開!!

つばき

500円

この記事が参加している募集

私のイチオシ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5
自分を高めてくれる『美容』が大好きなアラフォーパパ。noteに綴っていくのは、肌に対するコンプレックスを乗り越えて、今の自分に辿り着くまでの話。『メンズ美容』で人生は変えられる!!今まで自分がしてきたことが、少しでも誰かの参考になりますように♪
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。