見出し画像

バロックオペラ ・ヘンデル『ロデリンダ』MET 2011 を見る前に、ベルタリードの曲をショルの歌で集めてみた

画像📷:Ken Howard/MET

METで、6/15月8:30am から23時間配信、美しい夫婦愛を描くヘンデル『ロデリンダ』を見てみませんか?ハッピーエンド。1725年初演。
https://www.metopera.org/season/on-demand/opera/?upc=81135701495
Handel’s Rodelinda
Starring Renée Fleming, Stephanie Blythe, Andreas Scholl, Iestyn Davies, Joseph Kaiser, and Shenyang, conducted by Harry Bicket. From December 3, 2011.

世界が誇るカウンターテナー、本公演に出演するアンドレアス・ショルの「ロデリンダ」の動画を集めてみました。

METでは珍しいバロックオペラ。どんな感じが聞いてみたい方、ここSpotifyで別キャストの音源が聞けます

あらすじ

"7世紀の北イタリア、王妃ロデリンダは夫ベルタリードの戦死を嘆き悲しんでいた。ロデリンダは新しく王位に就いたグリモアルドの執拗な求婚をはねつけ、夫への貞節を守るが、息子を人質に取られ、ついに結婚に同意する。そこへ、死んだはずのベルタリードが姿を現した.."’

「オペラ対訳プロジェクト」のサイトに全訳が!
https://w.atwiki.jp/oper/pages/402.html

wiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%87%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%80



キャスト&スタッフ

指揮
ハリー・ビケット

演出
スティーヴン・ワズワース
ムソルグスキー 「ボリス・ゴドゥノフ」の演出を手がけた。

出演陣

王妃ロデリンダ
Renée Fleming/ルネ・フレミング

王ベルタリド
 Andreas Scholl/アンドレアス・ショル
世界有数のカウンターテナー、アンドレアス・ショル。ただただ透明で温かみある歌声。音楽の功績でドイツ政府から勲章までもらっている。
去年も同役
May-Jun 2019 Rodelinda Bertarido Oper Frankfurt Opernhaus

二人が夫婦役。このシーンに例の美しい曲が。。
https://www.youtube.com/watch?v=DRZZrzluJSk

エドゥイージェ、王の妹、新王の婚約者
Stephanie Blythe/ステファニー・ブライス、米b.1970、メゾ、『オルフェオとエウリディーチェ』2009のオルフェオ

ウヌルフォ、王の友人
Iestyn Davies/イェスティン・デイヴィーズ、英b.1979、カウンターテナー
ミューリー『マーニー』 MET 2018年で、テリー・ラトランド役

グリモアルド、新王
Joseph Kaiser/ジョセフ・カイザー、テナー、カナダ

Joseph Kaiser is a Canadian operatic tenor. In 2005, he won second prize in Plácido Domingo's Operalia International Opera Competition while competing as a baritone. The judges were keen to his talents and potential as a tenor, and proposed that he make the switch to tenor. He has performed as a soloist with the New York Metropolitan Opera, making his debut in October 2007 as Roméo in Charles Gounod's Roméo et Juliette.[1] In November he returned to the Met sing the role of Tamino Mozart's Die Zauberflöte.[2] In 2006, he played the role of Tamino in Kenneth Branagh's English-language film version of The Magic Flute. The film has been released in Europe, but not in the U.S. 
引用: https://en.wikipedia.org/wiki/Joseph_Kaiser

ガリバルド、新王の仲間
Shenyang/シェン・ヤン、中国b.1984
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%A4%E3%83%B3


 🍃   🦋   🍃   


「ロデリンダ」の曲リスト

出元:IMSLPのPD(パブリックドメイン)

このオペラは私的にショルの澄んだ神々しい歌声が楽しみ、ということで、ベルタリードの曲(オレンジ)とアカデミー受賞作"パラサイト"の劇伴に使われたアリア(青)の動画を紹介して行きます。

画像1


スクショで貼らせてもらった対訳は、オペラ対訳プロジェクトの @ TRASIMEDE さんによるもの。素晴らしい翻訳、感謝です❣️https://w.atwiki.jp/oper/pages/2578.html#6

↓「ロデリンダ」1幕

王ベルタリード
Dove sei, amato bene?
どこにいるのか、愛する人よ?

歌:ショル

レチタティーヴォから

画像5

この曲について:

ロデリンダのwiki(英語しかなかった)にこんな記載が

"Rodelinda was a huge success and Scholl "stopped the show" according to the Sunday Times. James Bowman, reported that "people went into a kind of trance" when he sang Dove Sei.

Dove Seiを歌った時人々はトランス状態になったと

他、ショルについてMETで実際にこの公演をご覧になった方のレビューから抜粋:

"ショルが歌い始めると、あの巨大なメトの空気が、さぁーっと違う質に変わってしまう。なんだかいいにおいがしそうな、物の重力がいつもと違うかもしれないような異次元的な空間になってしまいます。これはすごい魔力だと思いました。

わたしはカウンターテナーファンではありませんが、この人は凄いと思いました。”
================

↓「ロデリンダ」1幕

王ベルタリード
Confusa si miri
うろたえる様をみてやろう

歌:アンドレアス・ショル

対訳:https://w.atwiki.jp/oper/pages/2578.html

画像3

↓「ロデリンダ」2幕

王妃ロデリンダ
Spietati, io vi giurai
冷酷な人!私はこう誓ったの

歌は「パラサイト 半地下の家族」の劇伴に使われたドイツ人シモーネ・ケルメス(Simone Kermes)の歌で

対訳:https://w.atwiki.jp/oper/pages/2579.html

画像3

↓「ロデリンダ」2幕

王ベルタリード
Con rauco mormorio
かすかにささやくように

歌:アンドレアス・ショル

とても美しい曲💞

対訳:https://w.atwiki.jp/oper/pages/2579.html

画像12

↓「ロデリンダ」2幕

王ベルタリード 
Scacciata dal suo nido
自分の巣から追い出されても

歌:アンドレアス・ショル

対訳:https://w.atwiki.jp/oper/pages/2579.html

画像7

↓「ロデリンダ」2幕

王ベルタリード&王妃ロデリンダ
Io t'abbraccio
あなたを抱きしめよう

歌:アンドレアス・ショル & ルネ・フレミング

美しい曲💞

対訳:https://w.atwiki.jp/oper/pages/2579.html#24

画像6

↓「ロデリンダ」3幕

王ベルタリード
Chi di voi fu più infedele
どちらがより私に不実だったのか?

歌: マリヤーナ・ミヤノヴィッチ(Marijana Mijanovic)、セルビア人、コントラアルト

対訳:https://w.atwiki.jp/oper/pages/2580.html

画像8

↓「ロデリンダ」3幕

王ベルタリード 
Se fiera belva ha cinto
野生の獣は

歌:アンドレアス・ショル

対訳:https://w.atwiki.jp/oper/pages/2580.html

画像9

↓「ロデリンダ」3幕

この辺からIMSLPからの曲リストと合わなくなる...
オペラ 対訳プロジェクトの順番に従う

王ベルタリード
Vivi tiranno! Io t'ho scampato
暴君よ生きろ!私がおまえを救ってやったのだ

歌:アンドレアス・ショル
対訳:https://w.atwiki.jp/oper/pages/2580.html

画像12

↓「ロデリンダ」3幕

王妃ロデリンダ
Mio caro bene
私の愛しい人

歌:ルネ・フレミング
「パラサイト 半地下の家族」の劇伴に使われた曲

対訳:https://w.atwiki.jp/oper/pages/2580.html

画像12

ちょっと道草..

次の曲探そうとして偶然見つけた、ものすごく美しい曲💞
↓ヘンデル『エジプト王トロメーオ』二幕最後
Handel - Tolomeo "Se il cor ti perde" HWV 25
プラス 皆が知ってるヘンデルのオンブラマイフ

Dan Taylor、カウンターテナー
Suzie Leblanc、ソプラノ

↓「ロデリンダ」3幕?

王ベルタリード&王妃ロデリンダ
D'ogni crudel martir
そのたびに残酷な苦難をもたらす

画像11

上演版 @ アン・デア・ウィーン劇場
https://www.youtube.com/watch?v=TPA9YNJ7_Q0

↓パラサイトに使われたCDが秀逸
歌:Kermes & Mijanovic
https://www.youtube.com/watch?v=FIZzTVCkSw0



 🍃   🦋   🍃   

フレミングへのインタビュー翻訳

再び「ロデリンダ」へ:METのルネフレミングへのインタビュー、訳してみた

脇役の美しい歌


ヘンデルの音楽が美しい。ヘンデルは脇役にもきちんと美しいアリアを用意してあげている。脇役の曲で特に好きだったのは、
↓GRIMOALDO
Prigioniera ho l'alma in pena,
魂は苦悩のうちに捕えられた
https://www.youtube.com/watch?v=CEFI7bWysQA

↑歌手:Kurt Streit , from the Glyndebourne production of Händel's "Rodelinda" in 1998.  Andreas Scholl's debut at Glyndebourne in 1998, performing the part of Bertarido in Handel's Rodelinda opposite Anna Caterina Antonacci in the title role.


↑歌手:Krystian Adam: Prigioniera ho l’alma in pena (Rodelinda, Händel) -from Spain

=======

↓ウヌルフォ、王の友人で美しい曲
"Fra tempeste funeste a quest'alma"
https://www.youtube.com/watch?v=47hk1p3oJR0

↑歌手:Iestyn Davies/イェスティン・デイヴィーズ

togetterまとめ 


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
励みになります。ありがとうございます!
2
好奇心旺盛でオペラ以外にいろんな音楽が好き。「転んだ先の野花に感動」「経験が1番の先生」はモットー。コロナで転んだ先にMETの無料配信オペラが。急激にオペラの虜になった2020年。今の関心事は、今の音楽ビジネスがどう機能しているか。Noteは基本的に、自分の学習録です。

こちらでもピックアップされています

2020年MET配信のオペラをもっと楽しむために
2020年MET配信のオペラをもっと楽しむために
  • 51本

コロナ自粛時に配信してくれているメトロポリタンオペラ(MET)をより楽しむための予習録。4月半ばから8月20日まで120 以上のオペラについて毎日ツイッターで発信。このマガジンは、その一部のツイスレを転載したもの。8月20日以降は、特に新演目について発信。画像©️MET Twitter: https://twitter.com/AnneBlueberry

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。