見出し画像

長い棒を持つな。FREE

「客観性がない幼稚さ」っていうのを見せられるのが苦手だなあ。どんな場面でもその根を感じると暗い気持ちになる。

空港での中国人観光客の問題もそうだ。ひとつひとつの細かい話ではなく、何かが起きたときの同じ反応が気にかかる。そこに少しでも客観性があれば、何も情報を持たない人が瞬間で反応はしないはずなんだけど。

自分の子供が学校で喧嘩をしたときに、事情を聞いて「それはウチの子が悪い」と言えるような親が減ってきているのかな。モンスターペアレンツやクレーマーと呼ばれる人のように、何があっても自分や自分の家族だけが正しいと思ってしまう軽率さは、愛情の問題とは切り離して考えるべきだと思うんだけど。

日本で中国人が騒いだということを「だから中国人はダメ」と決めつけることに何の得があるのかがわからないけれど、もしかしたらそれは日本という国のチカラが失われたことが原因なのかもしれない。

経済的影響力も国際的な発言力も失って、大昔の伝統芸能を持ち出しては「日本は素晴らしい」と自画自賛する。もう日本人に生まれたという戸籍のみしか誇れないんだろう。

あまりネットをやらない人はわからないと思うけど、どんなところでも匿名の場所は必ず中国だの韓国だのといった本筋に関係ない話になるものだ。それを言っているのが社会から存在を認められていない満たされない人だけなら仕方ないが、企業経営者のような人も大っぴらに現れてきた。

俺も初めてAPAホテルに泊まったときは驚いたものだ。聖書の代わりに田母神氏の歴史本が置かれていた。会社の方針はどうでもいいんだけど、もはやそれがホテルという社会インフラとして「どう見られているか」を判断する教養の無さを恥じないことに驚いた。

こういう会社がダメな理由はたったひとつ。思想の問題などではなく「社長が決めたことに冷静な異論を唱えられる側近がいない」こと。それさえ機能していれば、会社はガターの溝をなくした子供用のボウリングレーンのように、壁にぶつかりながらも最後までボールは進む。

俺は右翼でも左翼でもない。そんな昔のフランスで決められたような概念には興味がない。目の前の出来事を、自分が肯定していいのか悪いのかだけを考える。

だって、博愛には理由がないけど、迫害には理由が必要でしょ。お前は中国人だから、韓国人だから、で説明できることは何もない。俺は誰とつきあってもつきあわなくても何も損得がないから、その人がドイツ人でも韓国人でも日本人でも好きな人は好きだし、嫌いな人は嫌い。どこか遠くにいる知らない人を長い棒で叩く理由は見つからないと思いながら、おはようございます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

多分、俺の方がお金は持っていると思うんだけど、どうしてもと言うならありがたくいただきます。

ノリで押したな。
21
写真家・アートディレクター。着ぐるみの中は繊細です。1964年生まれ。「ロバート・ツルッパゲとの対話」 https://www.amazon.co.jp/dp/4908586071/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。