[初心者向け]スマートホームとは

最近なにかと聞くと思います。スマートホーム

「あれでしょ?アレクサとかでしょ?」くらいまでは知っている方も多いですね。ですが、スマートホームには なにが出来るか 、ひいては 自分の生活をどう豊かにするか まではわからないのではないでしょうか。

この記事では、これからどんどん発展し、みなさんの生活をより豊かにするであろうスマートホームについて、初心者向けの解説をします。全文無料です。

スマートホームとは

直訳すると「賢い家」ですが、実際訳の通りなんです。

今、ありとあらゆる物がインターネットと繋がります。携帯電話がインターネットと繋がるようになってメールやSNSなどのWebサービスを利用できるようになったように、エアコンなどの家電や玄関の鍵までインターネットに繋がり、スマートフォンなどを通じて状態を確認したり操作できるようになってきました。

このように、インターネットを介して家にあるものをより便利に使えるようにすることがスマートホームなんです。ちなみに、家にあるものに限らず、物とインターネットが繋げる技術をIoTと言います。こちらも聞いたことある方もいるかもしれませんね。

では実際に、どんなスマートホーム製品があるか、紹介していきます。

どんなものがあるか

大まかに、冒頭に挙げたアレクサ(Amazon Echo)を筆頭にスマートスピーカー、スマート照明などスマート機能がついたスマート家電、スマート対応家電じゃなくても無理矢理スマート化させるスマートリモコンなどがあります。

スマートスピーカーは、人間のにより操作を行います。音楽をかけてといえば音楽をかけてくれるし、今日の天気も教えてくれます。また、自分が使っているカレンダーアプリと連携しておけば、今週のスケジュールだって教えてくれます。買った方々の意見を聞くと、意外と主婦の方の反響が大きいです。手ばなしでタイマーかけたりレシピを教えてくれるのは主婦にとって大きなプラスになるようです。

スマート家電は、例えばそれが照明であれば、家の外に居てもスマートフォンからOn/Off操作ができます。エアコンであれば、真夏に仕事を終えたら冷房をOnにしておいて、帰宅したときには部屋がとっても快適。更にはスマートスピーカーと連動させることで、声で家電を操作できます。朝「おはよう」と言ったらカーテンが開き、リビングの照明がついて今日のスケジュールと天気、ニュースを教えてくれる。そんなバックトゥザフューチャー2のようなSF映画の世界観が手に入ります。

そして、実はあまり知られていないがとても便利なのがスマートリモコン。今家にあるテレビでもエアコンでも、それが赤外線リモコンで操作する家電であれば、なんでもスマート家電にしてしまうという物です。しかもこれ、安いやつなら5千円しないんです。スマート化のために何万円もする家電に買い換える方はまだそんなにいないと思いますが、今持っている家電がたった5千円程度でスマート化出来るんです。ちなみに実は私、このスマートリモコンを扱うためのスマートフォンアプリを作っております。

これからのスマートホーム

実はまだまだ伸び盛りで発展性のあるスマートホーム。例えばこれから人間の生活を豊かにしていくだろうと言われる新技術の5GやAI、コネクティッドカー、スマートシティなど、これらが進化すると相乗的にスマートホームも進化していくのです。さらに言えば人は皆、毎日家に帰るので、スマートホームはより人の生活に密接なわけです。発展しないわけがありません。

この記事をすべて読んでいただいだ方、ありがとうございます。すべて読んでもスマートホームを理解しきることは難しいでしょう。しかし、これから知っていくためのきっかけにはなったかもしれません。これを機に、新しい生活に一歩踏み出してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スマートホーム(住宅×IoT)の中の人
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。