その場所を「安心できる」空間に。ハコデウォールとは
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

その場所を「安心できる」空間に。ハコデウォールとは

hacodé(ハコデ)

「いつでも、どこでも、だれにでも。いますぐ使える、ファスト・プロダクツ。」をコンセプトに誕生した「hacodé(ハコデ)」
現在ラインアップしている4種類の商品を一つずつ詳しくご紹介する記事の第3弾!今回はその場所を「安心できる」空間に、ハコデウォールです👀

どんな商品?

画像7

「ハコデウォール」は、ワークデスクに設置するダンボール製の飛沫防止キット。オフィスや店舗レジ、企業・施設の受付など公共空間でのソーシャルディスタンスの確保に役立ちます🙌また、自然災害による避難所生活においても、プライベートな空間の確保に役立てられます。組み立ては3つのパーツを合わせるだけ。デスクサイズに合わせてご利用できます。

人との距離を適切に保ちながら、
円滑なコミュニケーションを維持したい

新型コロナウイルスの感染拡大、そしてあらゆる分野でのグローバル化により、社会通念としてオフィスや施設など人の集まる場所での飛沫感染対策が叫ばれています。特に店舗レジや企業・公共施設の受付など、不特定多数の人への接客・接触を伴う場合、その対策は急務です。そこで、手軽なダンボール素材でパーテーションを開発することになりました💪

画像2

ハコデシリーズの他製品同様、簡単に設置ができ、不要になったら資源ごみとして廃棄可能なのが大きなメリット💡さらにご利用シーンに合わせて、電源コード用の小窓をカッティングするなどDIYが容易です。
現在、小中学校で利用される学習机に応じたサイズでの開発が完了し、学校での飛沫対策にもご利用いただけるようになります✨今後は企業の商談室や食堂などにも活躍の場を広げていく予定です。

どんな特長があるの?

ハコデウォールには大きく分けて4つの特長があります。

特長①3つのパーツを組み立てるだけ
正面・右側面・左側面の3パーツで構成され、折り曲げて差し込むだけで完成!どなたでも簡単に組み立てられます。

画像3

特長②サイズ調整が可能
基本のご利用サイズは1,000mm幅で、1,400mm幅・1,200mm幅のデスクにも調整可能。卓上でコの字型になるように設置します。

画像4

特長③圧迫感のない高さ
高さは約500mm。飛沫を防止しながら、ほどよく空間を仕切るので、圧迫感がありません。

画像5

特長④相手の顔が見える
窓と開口部が設けられるため、相手の顔を見ながら、名刺や書類などの受け渡しがおこなえます。

画像6

具体的にはどんなときに使う?

ハコデウォールの代表的な利用シーンはこちらです。

・オフィスや学校
個人デスク間に設置することで飛沫防止に役立ちます。
・公共施設や店舗
受付や接客など不特定多数の人と対面する場所に最適です。
・避難所
従来は簡易テントやテープによる目安線によって区画分けをされてきましたが、ハコデウォールを使用することで手軽にプライベート空間を確保できます。

画像6

よくある質問

Q.「ハコデウォール」を設置すれば、マスクは必要ありませんか?
A.いいえ🙅‍♂️「ハコデウォール」は上部が開口しているので、マスクの着用は必要です。

Q.「ハコデウォール」は、どのくらい使えますか?
A.おおよそ6カ月を目安にご使用ください🗓もし何らかの不具合が出た場合は、使用を中止してください。

Q.「ハコデウォール」を組み立てるのに道具は必要ですか?
A.いいえ😃折り線に沿って折り、差込むだけなので特別な道具や接着剤は必要ありません。ご利用シーンに合わせてカッターやハサミで加工することも可能ですが、ケガにはご注意ください。

Q.「ハコデウォール」は、組み立てや分解を何度もおこなえますか?
A.数回の組み立てや分解は可能ですが、頻度を上げると強度が低下する恐れがあります😣

Q.「ハコデウォール」の高さは変えられますか?
A.積載が可能なので、同一商品を組み合わせることで高さは変わります❗️専用の差し込み口があるので、上下に重ねてご使用ください。

Q.「ハコデウォール」の幅をもっと広げたいです。
A.1,400mm/1,200mm/1,000mm幅のデスクには対応しますが、これ以上の拡張はできません。

Q.「ハコデウォール」はダンボール製ですが、汗や水気にも強いですか?
A.濡れると表面の波打ちや破損が起きる可能性があります💦また、エアコンの当たる場所や梅雨の時期は、強度が低下する恐れもあるのでご了承ください。

「社内用に内作したものをブラッシュアップしました」

ハコデウォールについて、開発担当者はこう語ります。

「ハコデウォール」も「ハコデデスク」同様に、サガシキ社内用として内作していたものがベースとなっています。在宅勤務と輪番制での出勤をしていた東京支店内での飛沫感染対策として、オフィスのデスク用パーテーションを作成。ハコデシリーズのコンセプトにこだわり、量産可能な仕様にブラッシュアップして商品化しました。
これまでのパッケージ製作では実績がなかった窓サイズも、窓貼り機械の仕様を最大にすることで製造可能となりました。

どうやって購入するの?

楽天市場店をご覧の上、代表窓口(サガシキの通販事業部 または Amazing Day)にお電話でお問い合わせいただくか、代表担当のLINE WORKSへメッセージをお送りください。営業担当者とのご相談を経て発注、納品となります。

次回は「ハコデベッド」です🛏

ハコデウォールのご紹介はいかがでしたか?次回は「ハコデベッド」の登場です、お楽しみに😀✨

🛒hacodé(ハコデ)
楽天市場店:https://www.rakuten.ne.jp/gold/hacodeshop/
Instagram:https://www.instagram.com/amzd_hacode/
Facebook:https://www.facebook.com/AMZDhacode
Twitter:https://twitter.com/amzd_hacode

hacodé(ハコデ)
いつもの場所を「あなただけの空間」に。 ハコデは多様な働き方や災害対策など現代社会のニーズに応えるべく生まれた「ファスト・プロダクツ」。 ダンボール製で組み立ては簡単、すぐに使えて、しかも捨てられる、一定期間の利用に最適な商品です。お問い合わせはメールにてお待ちしております。