見出し画像

ソプラノサックス用マウスピース比較メモ

 こんにちは!趣味でサックスを吹くあみはむちゃんです!なんとなくメモ帳をあさっていたら夏にソプラノサックスのマウスピースを試奏したときのメモが出てきたので載せちゃいます。本当にただのメモ&一個人としての感想なのであまり参考にしないでいただくとわたしとしては安心です!
 ちなみに現在はセルマーのS90 180を使用しています。なんと堀江裕介先生の選定品だそうです。別にこだわっているわけではないのですが、アルトとバリトンもS90 180を使用しており、コントロールがしやすく安定感のある点が気に入っていますがソプラノだと高音域での口元の自由度とバリトンだと時々ボリュームというかもっと大きな響きが欲しいなと思うときがあります。標準的なモデルなので、使用されている方は多いのではないかなと思います。

V5 S25/バンドレン

 広い(開きが)、重い、抵抗強い、口がつらい。あまりに自分に合わないため音色の判断ができないけど中音域はS27と似てる気がする。(個体差もあるのかな)やや暗い印象。コルクの巻き直しが必要と思う。

V5 S27/バンドレン

 180よりも吹奏感が軽く口が楽。響きも大きいしなんかめちゃくちゃ大きい音が出る。音色は180のほうがきれいめな印象。pとかはコントロール要。コルクの巻き直しが必要と思う。

オプティマム SL3/バンドレン

 勧められたがなかった。

コンセプト/セルマー

 音色と響きが良い。吹奏感はS27のほうが楽かな。音色や吹奏感はS27と180の中間だがやや180寄りな印象。180より元気。小さい音のコントロールがしやすい。コルクはそのままでよさそう。

S80 C★/セルマー

 よく聞くやつ。抵抗強め。口がちょっとつらい。音が拡散してしまう。過去にも試奏したことがあるけれど当時と印象があまり変わらないのでわたしには合わないんだなと思いました。コルクはそのままでよさそう。

 以上、あみはむによるマウスピース試奏メモでした!
SL3がなかったことなどありどれも購入せず、現在も180を使用していますがどれもそれぞれの持ち味があり最終的には自分の好みなんだろうなと思いました。いつかSL3も試奏してみたいですね。あと、メーカーが変わるとネックコルクの見直しが必要になる場合があるので、若干ハードルが上がる気もします。
サックスはセッティング次第でいくらでも吹奏感や音色が変わるので、いつか”わたしの考えた最強のセッティング”が実現できたらいいなぁとはなんとなく薄ぼんやりと考えています。ところで、みなさんのサックスのセッティングはどんな感じですか?教えていただけたらわたしが見て参考にしたり楽しんだりします。(それだけです)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
中トロ
3
看護師さんです。お仕事のこともそうでないことも体験したことの所感とかを書きたいです。スキしてくれた方にはわたしの好きな寿司ネタを、フォローしてくれた方にはおすすめのお菓子を紹介しています。(ランダムで表示されます。)ブログ:https://hamiblog.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。